Technology

イギリス

PMCは、ラウドスピーカーの設計には改善すべき点がたくさんあるという信念に基づいて設立されました。そして、より良い製品は、他の人の後追いでは作れません。今日の大量生産の世界では、既製のドライバー、キャビネット、クロスオーバーは当たり前ですが、私たちのリファレンスモニターは、私たちの評判を高めた低歪み、高解像度のデザインを生み出すために、革新的で規格外の細部への配慮が必要です。

そのため、キャビネットは手作業で製作され、ドライバーの設計はPMC独自のものであり、基盤となる技術は特許を取得した独自設計です。

ATL™- Advanced Transmission Line

DEEPER, CLEARER, CLEANER BASS & MORE

  • よりきめ細かく、より自然に
  • どのような音量レベルでも豊かで充実したサウンド
  • より小さなキャビネットでより深い低音

PMCの伝説的な自然でリアルなサウンドの源は、世界中で専門的に実証されているATL(Advanced Transmission Line)ベースローディング技術です。

ATLは、ベースユニットから発生するエネルギーを、ポート付きボックスや密閉されたボックスを用いたスピーカー設計よりも、はるかに知的で効率的な方法で使用します。 ATLラウドスピーカーでは、高度なブレーシングが施されたキャビネットに、カスタムデザインされた多数の音響素材が敷き詰められており、非常に低い周波数以外はすべて吸収されます。この素材は、フロントパネルの通気孔から排出され、低域のレスポンスを拡張し、超高品質のベースユニットを追加したはるかに大きなスピーカーのような印象を与えます。

ATLが改善するのは低音域のレスポンスだけではありません。低音域がクリーンでクリアなので、音楽の他の部分を隠してしまうことがありません。特にヴォーカルは美しく映し出され、非常に生き生きとしています。

ATLラウドスピーカーにはもう一つの利点があります。ATLの低音の伸びは、ボリュームレベルによって変化しないので、静かに聴いているときでも、低音がバランスよく、明確に聞こえます。

Cabinets

眼と耳の両方を満足させる完璧なキャビネットを作ることには、最先端のコンピューター制御の機械ならびに伝統的な細工と材料に関する詳細な知識の連携が必要です。

構造的な完全性と精度はスピーカー・エンクロージャーを作る際の最重要な要素であり、PMCの全体的なデザイン・アプローチの場合、あらゆる要素は性能が高まるように検討されています。キャビネットとハウジング両方を形作る洗練されたATL™(Advanced Transmission Line)は特別仕様のHDF(高密度繊維板)材の正確に加工されたパネルでできており、40mmもの厚さのものもあります。

高い接合精度が最新の接着剤と相俟って、ドライブ・ユニットが純粋で色付きのない音声を提供するための理想的な静的プラットフォームとして機能する均質的で完璧な一体構造を生み出します。

持続的な資源として管理されている森林からもたらされた世界的に最上級の化粧板のシートが手作業で選別され、キャビネットの各面が完璧な鏡映イメージを持つように組み合わせが行われ、モダンな内装と繊細でクラシカルな家具のどちらにもマッチする深みのある完璧な光沢が生まれるように繊細なラッカーで仕上げられます。

Drivers

多くのスピーカーメーカーは、他社のドライバー、つまりOEM設計のドライバーからスタートしています。しかし、PMCにはそのようなアプローチはありません。PMCのAdvanced Transmission Line™設計では、お客様が期待する高解像度、超低歪みのパフォーマンスを実現するために、親となるキャビネットに合わせて特別に調整されたドライバーが必要です。その結果、PMCのドライバーは真のオーディオ・リファレンスとして信頼することのできる自然で純粋で色付けのないサウンドを生み出します。

Crossovers

クロスオーバーを設計する際には、まずコンデンサの値を算出し、数あるメーカーの中から最も音の良いサンプルが選択されます。

納品時には、各コンデンサーが要求された仕様に合致しているかどうかをテストし、測定結果を記録します。同一仕様のコンデンサをペアで使用し、それぞれの特性の区別が付かないようにします。コンデンサは手作業で軍事規格準拠のクロスオーバー回路基板にハンダ付け、接着、固定され、個別に検査とテストが行われます。

その後、クロスオーバーの実装が考慮されますが、その際には重要なリスニングテストとコンピュータによる厳密な測定の両方を行い、その性能特性が承認されてからとなります。

コンデンサやクロスオーバーだけではなく、PMCのラウドスピーカーのすべてのコンポーネントは、同じように厳格なテスト手順を経て、それぞれのラウドスピーカーがリファレンスの正確なレプリカであることを保証しています。

すべての設計要素が同じ重要性を持って扱われるこの全体的なアプローチは、PMCの卓越した設計の特徴となっています。これにより、最高のパワーハンドリングと超低歪率が保証され、広いリスニングエリアで楽しめる卓越した透明感と広くて立体的なサウンドステージに大きな役割を果たしています。

資料ダウンロード

  • twotwo ブロッシャー(2.1 MB)

    DOWNLOAD

  • PMC ATLテクノロジー・リーフレット(903 KB)

    DOWNLOAD

  • PMC 製品価格表(76 KB)

    DOWNLOAD

その他の テクノロジー

導入事例

イベント情報

  • ---

    現在、更新情報はありません。

サポート情報

  • ---

    現在、更新情報はありません。

更新情報

オタリテックは映像機器、音声機器から
IP機器までプロユースの機材を取り扱う商社です

取扱製品は全国の放送局、ポストプロダクションの映像・音声設備に納入されています。
また主要なレコーディングスタジオやホール設備、ライブサウンドマーケットにも多くの導入実績を積み重ねて参りました。

40年間現場第一主義を貫いてきたお客様からの信頼

オタリテックはこれからも世界の一流製品をプロフェッショナルの皆様にお届けして参ります。

CONTACT US お問い合わせはこちら

本 社:03-6457-6021 取り扱い製品に関するお問い合わせ
技術部:03-6457-6022 修理に関するお問い合わせ
受付時間 9:00 ~ 18:00(土日祝休み)

メールフォーム

メールアイコン

メールで製品リリース情報などをお届け。

製品のリリースなど、耳寄りな情報をメールで配信しています。
メールの配信を希望するお客様は、どなたでもご登録いただけます。
ご登録は簡単。フォームに必要事項を入力するだけ。

ご登録はこちら

このページの先頭へ