OTARI日本

マルチポイント音声・映像光伝送システム

OTARIについて

オタリ株式会社は高速テープ・デュプリケーション機器の開発製造で起業したメーカーで、世界中のメジャー・スタジオに数多く迎え入れられたマルチトラック・テープ・レコーダーの名機「MTR-90」等の録音再生機材を手がけ、光伝送システム「Lightwinder」シリーズなどのプロ用音響機器や様々な産業用機器を送り出しています。

OTARI,オタリ

製品一覧

  • LWB-24 / LWB-72

    LWB2472

    オタリ「LWB(Lightwinder Broadcasting)」は中継放送制作での使用に向けた様々な信号を光ファイバーを介して伝送する機器シリーズです。マイク信号の入力(ゲイン調節可能なヘッドアンプを搭載)やラインレベルのアナログ信号の入出力、デジタル信号(AES3)の入出力、MADI(AES10)信号(64ch I/O@Fs=48 kHz)の入出力や、インターカム信号(2線および4線方式)3GまでのSDIビデオ(およびエンベデッド・オーディオ)信号、ARCNETなどのスイッチャー・リモート……

    VIEW MORE

  • Application Examples

    ハンドボールやフィギュア・スケートのような屋内スポーツの中継放送の例です。アリーナ内のミックス席に「LWB-24」が置かれ、アリーナの外に駐車したOBバンに搭載されている「LWB-72」と光カメラ・ケーブルで接続されます。LWB-24 へはLWB-72 から光ケーブルを介して給電されています。

    VIEW MORE

  • LWB Installations

    オタリ株式会社が1996年に発表したLightwinder「LW-10」「Stage Master」と「Console Master」は光ファイバー・ケーブルを用いるPoint-to-Point接続のデジタル・マルチチャンネル・ワイヤリング・システムで、スキーのワールドカップなど大規模なスポーツ競技会の中継放送やコンサート・ツアーのPA用途に適したものでした。

    VIEW MORE

  • Legacy LWB Models

    屋外中継用途に適した小型軽量な音声/映像信号伝送システムです。2種類のベース・ユニットを用意:どちらのタイプもその時々の用途に最適な入出力構成を、スロットに挿入するモジュールを交換するだけで簡単にアレンジできます。可搬型フィールド・ユニットの「LWB-16M」は5個の前面スロットを有し20チャンネルまでの音声入出力を内蔵できます。主にセンター・ステーション用のラックマウント型ユニットの「LWB-64」は9個のユーザー・スロットを有し72チャンネルまでの音声入出力を内蔵できます。

    VIEW MORE

  • ソフトウェア

    このページのコンテンツは「LWB-16M/64」「ADS-72」「LwcV2」に関するものです。「LWB-24/72」に関するものはありません。LWBシステム用ファームウェアならびにコントロールGUIソフトウェア「LwcV2」の最新(最終)バージョンをダウンロードいただけます。

    VIEW MORE

  • マニュアル

    LWB関連取扱説明書の最新版・最終版PDFファイルを閲覧・ダウンロードできます。

    VIEW MORE

  • Support/Document

    このコンテンツは主に「LWB-16M/64」「ADS-72」「LwcV2」に関するものです。インストール時のトラブルシューティングなどにお役立てください。

    VIEW MORE

イベント情報

  • ---

    現在、更新情報はありません。

サポート情報

  • ---

    現在、更新情報はありません。

更新情報

  • ---

    現在、更新情報はありません。

オタリテックは映像機器、音声機器からIP機器までプロユースの機材を取り扱う商社です。

取扱製品は全国の放送局、ポストプロダクションの映像・音声設備に納入されています。また主要なレコーディングスタジオやホール設備、ライブサウンドマーケットにも多くの導入実績を積み重ねて参りました。

40年間現場第一主義を貫いてきたお客様からの信頼

オタリテックはこれからも世界の一流製品をプロフェッショナルの皆様にお届けして参ります。

CONTACT US お問い合わせはこちら

TEL03-6457-6021 受付時間 9:00 ~ 18:00(土日祝休み)

メールフォーム

メールアイコン

メールで製品リリース情報などをお届け。

製品のリリースなど、耳寄りな情報をメールで配信しています。
メールの配信を希望するお客様は、どなたでもご登録いただけます。
ご登録は簡単。フォームに必要事項を入力するだけ。

ご登録はこちら

このページの先頭へ