CONTACT お問い合わせはこちら

ホーム PRODUCTS BROADCAST Skyline Communications DataMiner

DataMiner

AI&拡張オペレーション

DataMiner Augmentred Operationは
人工知能で組織をレベルアップします

DataMiner Augmented Operationを使用すると、ビッグデータと人工知能を活用できます。
この完全に統合されたすぐに使用できるソリューションと自己学習テクノロジーを使用すると、
事後対応型の管理プラットフォームからプロアクティブ(事前対策型)の管理プラットフォームに移行し、本当に重要なことに集中するための貴重な時間を節約できます。

  • 労力とコストを削減
  • 長期にわたるセットアップとメンテナンス
  • 本来の業務に集中
  • 正確な結果への信頼

データが多ければ多いほど、
人は意味のある情報を取得したり、
データから結論を導き出すことは難しくなります

最近では、運用エコシステムから膨大な量のデータが収集され、さまざまな方法で活用できるようになりました。
だからこそ、私たちSkylineはまさに、その機能を提供する新しい洗練されたNMSを構築しました。

事後対応型管理から
事前対応型管理の移行へ

DataMiner Augmented Operation(拡張オペレーション)は、リアルタイムですべてのデータソースをキャプチャし、相関関係を分析します。そして、メトリクス間の関係を学習し、異常が検出されたときにアラームを生成します。この予測的なアプローチにより、性能が向上し、システムのダウンタイムが削減されます。

予測(フォーキャス)
  • トレンド表示でトレンド予測
  • データ表示のトレンド指標

DataMinerは、すべてのキーメトリクスに対するAIを活用した自動予測機能を備えており、構成の手間をかけずに、通常の動作からの逸脱を高度に検出できるようになります。

障害検出
  • 障害の特定
  • 異常動作の検出
  • 設定異常の検出
  • プロアクティブ(事前対策型)のキャップ検出
  • ラベル付けと自動検出

インテリジェント障害検出は、これまでの手動で定義および更新されたアラーム閾値に依存するのではなく、高度な自律学習を使用して、障害の発生をインテリジェントに検出します。

インシデント分析
  • インシデントの認識
  • 根本原因の詳細な分析

インシデントを特定するために障害とシステム全体の動作を自動分析し、オペレーターがインシデントの観点から運用を管理できるようにします。

支援
  • データ分析支援
  • アダプティブダッシュボード
  • 自動提案

高度な人工知能テクノロジーがオペレーターを支援するために適用され、オペレーターがライブでの操作をより簡単かつ効率的に管理できるようになります。

1つに統合された管理システム:
あらゆるアラーム情報を分析

DataMinerは、次の点を考慮した唯一のエコシステムです:

  • 発生時刻
  • 関連するエレメントとパラメーター
  • 関連するサービス
  • エレメント間の接続性
  • プロパティ(例:IDP、物理的な位置)
  • 手動による事前分析は不要
  • 時間のかかるセットアップや構成は不要
  • 時間が経ってもメンテナンス不要

CONTACT US お問い合わせはこちら

本 社:03-6457-6021 取り扱い製品に関するお問い合わせ
技術部:03-6457-6022 修理に関するお問い合わせ
受付時間 9:00 ~ 18:00(土日祝休み)

メールフォーム

メールアイコン

メールで製品リリース情報などをお届け。

製品のリリースなど、耳寄りな情報をメールで配信しています。
メールの配信を希望するお客様は、どなたでもご登録いただけます。
ご登録は簡単。フォームに必要事項を入力するだけ。

ご登録はこちら

このページの先頭へ