Y7P

ドイツ

「Y7P」は2台の8インチ・ドライバーを双極状に配置、回転式CDホーンに 1.4インチ・コンプレッション・ドライバーを取り付けた、コンパクトな2ウェイ・パッシブ・ラウドスピーカーです。

洗練されたホーン形状と最先端のバスレフレックス・ポート設計の組み合わせにより、フル帯域幅性能と LF 出力の拡張が可能となっています。これらのポイント・ソースによる高性能キャビネットでは、75度 の水平指向特性と40度の垂直指向性を500 Hzまで制御できます。ホーンは90度回転可能となっており、水平設置が可能です。

「Y7P」は多様な設置方法を可能とし、特にスタンドアローン方式のフルレンジ・システムとして、または「Y-Series」の他のエレメントと組み合わせて、さらにグランド・スタック式やフライング・システムとしても使用できます。

ラウドスピーカー・キャビネットは船舶用合板製で、耐衝撃・耐天候塗装仕上げ(ポリウレア保護)が施されています。キャビネット前面は、音響透過性のあるフォーム材を裏側に貼りつけた頑丈な金属グリルで保護されています。

キャビネットには2個の把手が取り付けられています。さらに、d&bリギング・ハードウェアの取り付け用としてM10ねじ穴が用意されています。またさらに、8 mmのロードピン用としてM10ソケットが取り付けられていることで設置方法がさらに拡大されています。「Y7P」はライブ音楽、プレイバック、スピーチの使用に適します。

アンプ

「Y7P」は「D80」アンプで駆動することをお薦めします。「D20」「10D」「30D」「D6」も使用できます。

仕様・定格

システム・データ
周波数特性(-5 dB,標準モード)59 Hz〜18 kHz
周波数特性(-5 dB,CUTモード)118 Hz〜18 kHz
最大音圧レベル(フリーフィールド内1 m,
クレスト・ファクター4のピンクノイズ使用)
D6/10D使用時:132 dB
D20/30D使用時:135 dB
D80使用時:137 dB
アンプ・チャンネル毎のキャビネット数2
ラウドスピーカー・データ
定格インピーダンス
パワー・ハンドリング能力,LF(RMS/peak 10 ms)400/1,600 W
定格ディスパージョン角度(水平×垂直)75度×40度
コンポーネントネオジム・マグネット使用8インチ・ドライバー×2
1.4インチ・コンプレッション・ドライバー
パッシブ・クロスオーバー・ネットワーク
コネクターNLT4 F/M×2
オプション:NL4×2または EP5×2
寸法および重量
寸法(H×W×D)580 × 257 × 341 mm
重量18 kg

仕様は予告なく変更されることがあります。

ダウンロード

カタログ、仕様書、マニュアルなどをこちらからダウンロードいただけます。

その他の Y-Series

導入事例

イベント情報

サポート情報

  • ---

    現在、更新情報はありません。

更新情報

オタリテックは映像機器、音声機器からIP機器までプロユースの機材を取り扱う商社です。

取扱製品は全国の放送局、ポストプロダクションの映像・音声設備に納入されています。また主要なレコーディングスタジオやホール設備、ライブサウンドマーケットにも多くの導入実績を積み重ねて参りました。

40年間現場第一主義を貫いてきたお客様からの信頼

オタリテックはこれからも世界の一流製品をプロフェッショナルの皆様にお届けして参ります。

CONTACT US お問い合わせはこちら

本 社:03-6457-6021 取り扱い製品に関するお問い合わせ
技術部:03-6457-6022 修理に関するお問い合わせ
受付時間 9:00 ~ 18:00(土日祝休み)

メールフォーム

メールアイコン

メールで製品リリース情報などをお届け。

製品のリリースなど、耳寄りな情報をメールで配信しています。
メールの配信を希望するお客様は、どなたでもご登録いただけます。
ご登録は簡単。フォームに必要事項を入力するだけ。

ご登録はこちら

このページの先頭へ