INSTALL REPORT 導入事例

公開日:
更新日:

彩の国さいたま芸術劇場様にd&b audiotechnik Ci-Seriesが導入されました

彩の国さいたま芸術劇場がリニューアルされ、大ホールにd&b audiotechnikが導入されました。蜷川幸雄さんが芸術監督として就任されていることでも知られる彩の国さいたま芸術劇場はさいたま市に “創造する劇場” として誕生しました。

プロセニアムLCRとサイドLRは「Ci-Series」で統一され、中抜け、2F/3Fバルコニーはコンパクトな「E6」で別に狙うことで1F、2F席全体からバルコニーまで自然で均一な音を届けています。

移動型で「Q-Series」サブウーファーで「B2-SUB」も用意され、海外から招聘されたダンス公演などにも対応します。効果用として客席ウォール/シーリングに「E0」が常備され、ステージ・サイドFBには「E8」をクランプ吊り、ブリッジにも「E6」がクランプ吊りされて、ステージ中の音を調整しています。

下手客席外に設置されたアンプはラック内に設置された「R70」とネットワーク経由で音響室やステージ、客席のどこからでもコントロール/監視することができます。コンソールは Midas XL8で、24ビット96 kHz のままd&b「D12」までデジタル接続されています。

彩の国さいたま芸術劇場
〒338-8506 埼玉県さいたま市中央区上峰 3-15-1
Tel 048-858-5506
Web Site http://www.saf.or.jp/

関連導入事例

INSTALL REPORT 導入事例

オタリテックは映像機器、音声機器から
IP機器までプロユースの機材を取り扱う商社です

取扱製品は全国の放送局、ポストプロダクションの映像・音声設備に納入されています。
また主要なレコーディングスタジオやホール設備、ライブサウンドマーケットにも多くの導入実績を積み重ねて参りました。

40年間現場第一主義を貫いてきたお客様からの信頼

オタリテックはこれからも世界の一流製品をプロフェッショナルの皆様にお届けして参ります。

CONTACT US お問い合わせはこちら

本 社:03-6457-6021 取り扱い製品に関するお問い合わせ
技術部:03-6457-6022 修理に関するお問い合わせ
受付時間 9:00 ~ 18:00(土日祝休み)

メールフォーム

メールアイコン

メールで製品リリース情報などをお届け。

製品のリリースなど、耳寄りな情報をメールで配信しています。
メールの配信を希望するお客様は、どなたでもご登録いただけます。
ご登録は簡単。フォームに必要事項を入力するだけ。

ご登録はこちら

このページの先頭へ