INSTALL REPORT 導入事例

公開日:
更新日:

茨城県立県民文化センター様にd&b audiotechnik Qi-Series が採用されました

茨城県立県民文化センターの大ホール改修工事に伴い、d&b audiotechnik「Qi Series」が選定されました。「Q1」の設備仕様である「Qi-Series」は特殊金具によって「Q1」と「Q7」が混在する様々な角度に対応できます。

プロセニアムLCRに「Qi1」×3 +「Qi7」+「Q-Sub」、サイドLRに「Qi1」×3 +「Qi-Sub」×2、移動型サイドFBとして「Q7」+「Q-Sub」が 4 セット、ステージ・フロントに「E0」が導入されました。

音響室からアンプ・ラックまでCAN-BUSネットワークが構築され、音響室からすべてのシステムの状態を把握してコントロール/シーン・チェンジが可能です。

デジタル・コンソールにはStagetec Aurusが採用され、d&b「D12」DSP アンプまで24ビット 96kHz AES/EBUでデジタル接続され、驚異的なS/Nを達成しています。

茨城県立県民文化センター
〒310-0851 茨城県水戸市千波町東久保697番地
Tel 029-241-1166 Fax 029-244-4747
Web Site http://www.ibarakiken-bunkacenter.com

関連導入事例

INSTALL REPORT 導入事例

オタリテックは映像機器、音声機器からIP機器までプロユースの機材を取り扱う商社です。

取扱製品は全国の放送局、ポストプロダクションの映像・音声設備に納入されています。また主要なレコーディングスタジオやホール設備、ライブサウンドマーケットにも多くの導入実績を積み重ねて参りました。

40年間現場第一主義を貫いてきたお客様からの信頼

オタリテックはこれからも世界の一流製品をプロフェッショナルの皆様にお届けして参ります。

CONTACT US お問い合わせはこちら

TEL03-6457-6021 受付時間 9:00 ~ 18:00(土日祝休み)

メールフォーム

メールアイコン

メールで製品リリース情報などをお届け。

製品のリリースなど、耳寄りな情報をメールで配信しています。
メールの配信を希望するお客様は、どなたでもご登録いただけます。
ご登録は簡単。フォームに必要事項を入力するだけ。

ご登録はこちら

このページの先頭へ