INSTALL REPORT 導入事例

公開日:
更新日:

加美町中新田文化会館 バッハホール様にd&b audiotechnik Ci-Seriesが導入されました

1981年(昭和56年)に開館し、日本屈指のパイプオルガンが設置された多目的ホールのスピーカー・システムとしてd&b audiotechnik社の「Ci Series」が導入されました。

バッハホールは「田圃の中のクラシック・ホール」として注目を集め、地方からの文化発信の象徴的存在として全国的に知られています。残響時間を自由に調整できる残響可変壁が完備され、音響効果には定評があり、世界的にも有名な演奏家が国内外を問わず来演しています。

サイド・カラムとプロセニアム・スピーカーには「Ci60」「Ci90」「Ci-Sub」が採用されました。

移動型システムとして「Ci60」「Ci-Sub」「MAX」などが選択され、ステージ下には客席前方の中抜け用として「E0」が埋め込まれました。

アンプ室には XTA Electronics「DP226」スピーカー・マネジメント・システムと d&b「E-PAC」パワー・アンプ・コントローラーが導入され、それぞれ音響室からリモート・コントロールできます。

最近では日本の音楽ホールでもオルガンを設置するようになりましたが、このホールはそのさきがけとも言えます。

加美町中新田文化会館バッハホール 様に今回採用いただいた理由を尋ねると「バッハホールには d&b しかなかった」という言葉が返ってきました。今回行われた改修では音響・使い勝手が更に向上し「田圃の中のクラシック・ホール」の名にさらなる磨きがかかりました。

施工会社:株式会社 東北共立

中新田バッハホール(加美町中新田文化会館)
〒981-4262 宮城県加美郡加美町字一本杉101
Tel 0229-63-7367
Web Site http://www.town.kami.miyagi.jp/index.cfm/11,0,70,163,html

関連導入事例

INSTALL REPORT 導入事例

オタリテックは映像機器、音声機器からIP機器までプロユースの機材を取り扱う商社です。

取扱製品は全国の放送局、ポストプロダクションの映像・音声設備に納入されています。また主要なレコーディングスタジオやホール設備、ライブサウンドマーケットにも多くの導入実績を積み重ねて参りました。

40年間現場第一主義を貫いてきたお客様からの信頼

オタリテックはこれからも世界の一流製品をプロフェッショナルの皆様にお届けして参ります。

CONTACT US お問い合わせはこちら

TEL03-6457-6021 受付時間 9:00 ~ 18:00(土日祝休み)

メールフォーム

メールアイコン

メールで製品リリース情報などをお届け。

製品のリリースなど、耳寄りな情報をメールで配信しています。
メールの配信を希望するお客様は、どなたでもご登録いただけます。
ご登録は簡単。フォームに必要事項を入力するだけ。

ご登録はこちら

このページの先頭へ