zaehl_logo_on_dark_bg.gif

instagram_icon.gif twitter_icon.gif
www.zaehl.com

 

zaehl_IM1.gif

IM1 M/S Insert Master

Insert Master featuring Mid/Side Conversion & Stereo Base Control

最新鋭ミキシング・コンソール『AM1』からからのもう1つのスピンオフ

Zählの最新鋭ピュア・アナログ・ミキシング・コンソール『AM1』は卓越した音質だけではなく精巧な機能も高く評価されています。その『AM1』のインサート・ステージとステレオ・ステージのエッセンスが抽出されて,ユニークなスタンドアローン・ユニットとして提供されました。『IM1』は他のアナログ機器との組み合わせでハイエンド・アナログ信号経路をセットアップするために設計されています。『IM1』はAPI 500シリーズの仕様に準拠しています。

専用のレベルBOOSTノブ,DRY/WETレシオ・ノブ,MID/SIDEステレオ変換,個別I/Oモニタリング,インサート・リターンのインピーダンス(Z)選択スイッチなど,インサートに必要なものはすべて揃っています。

『IM1』はソースのMID/SIDE成分を抽出して個別にインサート出力することができます。MID/SIDEに別々のプロセッサーをかけるというエフェクト処理をアナログ・デバイスで実現可能です。

『EQ1』と同様にマイクロプロセッサー,クロック・パルスを使用せず,最高級品質のパーツを使用し,クリアーでローノイズな音質を実現しています。

接続方法:
『IM1』を使用するには本体に同梱された1スロット分の専用ブレークアウト・パネルを500シリーズ・ラックに搭載する必要があります。『IM1』を使用するには本体2スロットとブレークアウト・パネル1スロットの計3スロット分必要です。
また,本体とブレークアウト・パネルは,同梱されている専用ケーブルでユーザー自身が接続する必要があります。

 

zaehl_IM1_front.gif

Input Stage

Input Stage
  • 電子バランス式,最大レベル > +26 dBu
  • INPUT GAINレンジ:±10 dB,L/R BALANCEレンジ:±2.5 dB
  • GAINおよびBALANCEノブはセンターがゼロ位置
  • SIGNAL LED(緑色)によるL/R個別動作の信号存否表示
  • O/L LED(赤色)によるL/R個別動作のオーバーロード警告表示

Insert

Insert
  • インサート・センドにて最高20 dBゲインのSEND BOOSTコントロール
  • パラレル・コンプレッション操作やイコライジング等を行うためのインサート・リターンでのDRY/WETミキシング用のRETURN RATIOクロスフェーダー
  • Zスイッチ:インサート・リターンのインピーダンス選択.例えばヴィンテージ機器をインサートする際にインピーダンス・マッチングによって最高のサウンドを実現
  • インサート・センド/リターン上の切り替え可能なMID/SIDEステレオ変換によってモノEQやコンプレッサー等を用いてのMIDおよびSIDE信号の異なる処理が可能
  • インサート・センド/リターン・ポイントでのL/RまたはMID/SIDE信号用の包括的なMONITORINGコントロール類
  • ON/OFFスイッチは全インサート機能をバイパス

Stereo Base

stereobase
  • MID/SIDEテクニックに基づく回路がセンター位置(STEREO)から始まる連続可変調節を提供:
    - MONO側へ反時計回りに回すとSTEREO BASEは狭まる
    - DIFF信号側へ時計回りにすとSTEREO BASEが広がる
  • DIFF側へ時計回りに回す際に効果を和らげるCONSTANT MID機能
  • ON/OFFスイッチはSTEREO BASEステージをバイパス

Output Stage

Output Stage
  • 電子バランス式,最大レベル > +26 dBu
  • OUTPUT GAINレンジ:±10 dB,L/R BALANCEレンジ:±2.5 dB
  • GAINおよびBALANCEノブはセンターがゼロ位置
  • SIGNAL LED(緑色)によるL/R個別動作の信号存否表示,インサート・リターンもモニター
  • O/L LED(赤色)によるL/R個別動作のオーバーロード警告表示,インサート・リターンもモニター
  • I/O GAINステージもブリッジする全体的なBYPASSスイッチ

Connector Panel

Connector Panel

 

Specifications

入力
回路電子バランス式,トランス的挙動(ホット/コールドのいずれかをアースに接続可能)
インピーダンス> 20 kΩ
最大レベル> +26 dBu
基準レベル+6 dBu / +4 dBu
出力
回路電子バランス式,トランス的挙動(ホット/コールドのいずれかをアースに接続可能)
インピーダンス50Ω
最大レベル> +26 dBu
基準レベル+6 dBu / +4 dBu
電源
DC電圧±15〜17V(ノイズのない安定化DC電源より給電,LDOを内蔵)
DC電流< 250 mA(スロット毎に最大125 mA) - 均等な電流正負レール
寸法&重量
本体のみ76.2×133.4×169 mm,1.2 kg
梱包時305×220×150 mm,約1.95 kg
形状・機構
フォーマットAPI 500モジュール・シリーズの仕様に完全準拠
占有スロット数3スロット(本体に2スロット+ブレークアウト・パネルに1スロット)

 

Instruction

 

Review

bn_sr-magazine.jpg『EQ1』&『IM1』製品レビュー,サウンド&レコーディング・マガジン 2018年10月3日

 

Original English Contents Copyright © Zähl Elektronik-Tontechnik | Japanese Contents Copyright © OTARITEC Corp. | All rights reserved. otaritec_logo