zaehl_logo_on_dark_bg.gif

instagram_icon.gif twitter_icon.gif
www.zaehl.com

 

zaehl_EQ1.gif

EQ1

Stereo Equalizer Module for 500 Format

Zähl『AM1』アナログ・コンソールのイコライザー・セクション部をステレオ・イコライザーとしてAPI 500フォーマットのモジュール化したものが『EQ1』です。

BELL/SHELF付きのHIとフルパラメトリックのBELL付きのMIDは,異なる回路と音質でユーザーに自由度の高いイコライジングを提供します。MIDの周波数範囲はHIレンジに切り替えでき,HIの周波数範囲はHI MIDバンドにも適用できます。これはLOとLO MIDについても同様です。

バンドの個別オン/オフ切り替えは:

  • GAINポットの位置を変えることなく各バンドをON/OFFして直接比較可能
  • 使用しないバンドをオフにしてノイズを最小限に止め,信号の純度を保ちます

繊細な調節が容易で,5 dB / 15 dBの切り替えが可能なEQ GAIN設定:

  • GAIN解像度を強化
  • GAIN設定を簡単に再現可能
  • 異なるGAIN設定の直接比較

その他の特長:

  • ミキシング/マスタリング,ボーカル,楽器など様々なアプリケーションに対応できるステレオ設計
  • 音楽的なサウンド・デザイン
  • 直感的でユーザーフレンドリーなレイアウト
  • 最高級品質の部品で組まれたローノイズかつ低歪でクリアーな音質
  • EQゲイン・ポテンショメーターのゼロ位置で不使用ステージをバイパス
  • マイクロプロセッサーなし,クロック・パルスなし.シーケンシャルなロジックのみ
  • モジュール毎の個別電源安定化.スイッチング・パワー回路なし
  • API 500モジュール・シリーズの仕様に完全準拠,2スロットを占有

 

zaehl_EQ1_front.gif

I/O Stage

I/O Stage
  • 電子バランス式,最大レベル > +26 dBu
  • I/Oの接続を断つトゥルー・オーバーオール・ハード・バイパス(リレー)
  • ゲイン・ステージを入力または出力に切り替え可能,ヘッドルーム対ノイズを最適化
  • ゲイン・レンジ:±15 dBまたは±5 dB,中央位置でゼロ・ゲインに調節
  • SIGNAL LED(緑色)による信号存否表示
  • 信号経路全体にわたる10個のチェックポイントに基づくO/L LED(赤色)によるオーバーロード警告表示

HI EQ

HI
  • ゲイン・レンジ:±15 dBまたは±5 dB,中央位置でバイパス
  • 個別ON/OFFスイッチ
  • 周波数範囲:2 kHz〜20 kHz
  • 顕著な処理または極めて穏やかなスロープと伸びやかな性格の繊細な調節が行えるBELL/SHELF特性切り替え

HI MID EQ

HI MID
  • ゲイン・レンジ:±15 dBまたは±5 dB,中央位置でバイパス
  • 個別ON/OFFスイッチ
  • 周波数範囲:600 Hz〜6 kHz
  • 周波数範囲は3倍の1.8 kHz〜18 kHzに切り替え可能
  • 可変Qファクター

LO MID EQ

Lo Mid
  • ゲイン・レンジ:±15 dBまたは±5 dB,中央位置でバイパス
  • 個別ON/OFFスイッチ
  • 周波数範囲:200 Hz〜2 kHz
  • 周波数範囲は5分の1の40 Hz〜400 Hzに切り替え可能
  • 可変Qファクター

LO EQ

Low EQ
  • ゲイン・レンジ:±15 dBまたは±5 dB,中央位置でバイパス
  • 個別ON/OFFスイッチ
  • 周波数範囲:30 Hz〜300 Hz
  • BELL/SHELF特性は切り替え可能(ハイ・ゲインのシェルフにはわずかなサブ周波数ロールオフ付き)

LO CUT

lo-cut
  • 個別ON/OFFスイッチ
  • 周波数範囲:25 Hz〜250 Hz

 

Specifications

入力
回路電子バランス式,トランス的挙動(ホット/コールドのいずれかをアースに接続可能)
インピーダンス> 30 kΩ
最大レベル> +26 dBu
基準レベル+6 dBu / +4 dBu
出力
回路電子バランス式,トランス的挙動(ホット/コールドのいずれかをアースに接続可能)
インピーダンス50Ω
最大レベル> +26 dBu
基準レベル+6 dBu / +4 dBu
電源
DC電圧±15〜17V(ノイズのない安定化DC電源より給電)
DC電流< 250 mA(スロット毎に最大125 mA)
形状・機構
フォーマットAPI 500モジュール・シリーズの仕様に完全準拠
占有スロット数2スロット

 

Instruction

 

Review

bn_sr-magazine.jpg『EQ1』&『IM1』製品レビュー,サウンド&レコーディング・マガジン 2018年10月3日

 

Original English Contents Copyright © Zähl Elektronik-Tontechnik | Japanese Contents Copyright © OTARITEC Corp. | All rights reserved. otaritec_logo