SADiE6_logo

SADiE 6 Top | Introduction | Plug-Ins | SADiE 6 Software | Hardware Products | Live Rec. Products | User Stories | About SADiE | Support

Live Recording Products - LRX2 Multichannel Location Workstation

マルチトラックのロケーション・レコーディングに最適な「LRX2」は,DSP プロセッサー,ムービング・フェーダー及びエディット・コントロールからなる操作パネル,高品位なオーディオ I/O「Slither」カード用拡張スロット 3 基,ヘッドホン及びモニター出力を装備し,SADiE 6 及び MTR ソフトウェアが付属します。

I/O は AES とアナログでは最大 48 チャンネル,MADI では 64 チャンネルまで拡張可能です。この操作パネルには,PFL 及び REC READY ボタンを備えた 8 本のムービング・フェーダー,程良い重さのジョグ・ホイールと人間工学的に配置された編集機能ボタンからなる編集用インターフェイス,ロケーター・メモリー,トランスポート・コントロール,音量調整ノブ付きのヘッドホン・モニター出力,スレート/トークバック用のマイク入力などが備わっています。

LRX2 はコントロール用に USB2 ポートを備えた Windows PC が必要です。USB2 や Firewire を介して接続された 2 台目のハードディスクに録音のミラーリングや同時コピーが可能です。

LRX2_record_md.jpg

LRX2 Multichannel Location Workstation

仕様・定格

録音方法最大 24 ビット,96 kHz リニア PCM
SADiE 6 互換,メタデータ対応
チャンネル数(48 kHz/96 kHz,24 ビット)64/32(MADI),48/32(AES/EBU入出力,アナログ入力,アナログ出力)
デジタル基準入力(GEN-LOCK)メス XLR,トランス・バランス式
入力レベル:500 mV〜10 Vp-p
インピーダンス:100Ω ±10%
寸法(高さ×幅×奥行き)65 × 330 × 423 mm
重量6 kg 以下
電源電圧AC 100 V
消費電力50 W 以下(搭載カードによる)
I/O オプション(Slither カード)16-ch A/D line in
16-ch D/A line out
16-ch AES3 I/O
16-ch Mic in
64-ch MADI I/O
ハードウェア・オプションフライトケース
マイク・ケーブル(D-sub⇒8× メス XLR,0.5 m)
I/O ケーブル(D-sub⇒8× メス XLR,2 m)

LRX2_TOPLRX2_side_PC.jpgLRX2_angle_rear.jpg