riedel_logo_white.gifwww.riedel.net 

クリケットのインド・プレミア・リーグの放送で活躍する RIEDEL Artist

ニュース一覧に戻る

原文公開:2017-03-01

インドにおける OB 制作サービス/設備の主要プロバイダー「ZOOM Communications」社はクリケットのインド・プレミア・リーグ(IPL:Indian Premier League)の今シーズン向けコミュニケーション・ソリューションとして RIEDEL『Artist』デジタル・マトリクス・インターカム・システムを選択しました。

「ZOOM Communications」社は世界中の放送権獲得者のためにワールド・フィードを作る BCCI(Board of Control for Cricket in India)用の OB 制作機材の一部として『Artist』インターカム・フレームを提供しています。

リーグ 10 周年を記念して《IPL 10》と呼ばれる IPL の 2017 シーズンでは4月と5月を通してインドの8つの都市でクリケットの試合を行います。8つのチームからなる IPL は世界で最も人気のあるクリケット・リーグであり,ブランド価値では6番目のスポーツ・リーグです。

「何百万もの世界中のクリケット・ファンが《IPL 10》の試合を見ますので,私どもの放送技術ソリューションが1つでも故障する余地はありません」と ZOOM Communications 社の上席副社長 Karamjeet Singh 氏は語ります。「RIEDEL は視聴率の高いスポーツ・イベントのサポートに際し実績ある専門性で貢献していて,『Artist』インターカム・システムは過去数年 IPL の放送で申し分なく機能しました。ユーザーフレンドリーで信頼できる通信を私たちのクライアントのニーズに提供できると確信して『Artist』をオファーできる理由がこれです。それゆえ,私たちはクルー間での統一とシームレスな運用を確保するためにシステムを2つ追加したところです」。

RIEDEL『Artist』システムによって ZOOM Communications 社のクライアントたちは,インターカム関連のあらゆる要求に対処するためのパワーと多機能性を持つ先進的なモジュラー方式のコミュニケーション・プラットフォームを手にすることになります。『Artist』の光ファイバー・ベースのネットワークははっきりとしてクリアなインターカム通信を確保しつつ音声分配をシンプルにできる分散化インフラを提供します。

「《IPL 10》では今までのクリケットのイベントの中で最高の視聴者数となることが約束されており,今シーズンは全世界からのこのスポーツの最上級の選手たちの活躍が見られるでしょう」と RIEDEL アジア太平洋地域担当ディレクター Cameron O’Neill。「当社はインドへの注力を高めていますので,ZOOM Communications さんが《IPL 10》のために『Artist』を選んでくださったことほど心強い支持はありません。ZOOM さんがこの有名スポーツ・リーグ向け制作の通信機材に『Artist』をお選びくださったことは RIEDEL にとって素晴らしい証明となります」。