twotwo_group.jpg
twotwo_logo.gif
Active 2-way Reference Monitor Speaker

twotwo-1.jpg  twotwo-2.jpg  twotwo-3.jpg

FEATURES

真のリファレンス・モニターの製造メーカーPMCから──まったく新しい『twotwo』シリーズはPMC社が持つ世界第一級の設計の伝統を洗練されたデジタル信号処理とアクティブ・アンプと組み合わせた驚くほど正確で多機能なコンパクト2ウェイ・リファレンス・モニター・シリーズです。

『twotwo.5』『twotwo.6』『twotwo.8』の3モデルから構成されるこのシリーズは,最新鋭の技術とコンポーネントを用いて英国内で設計製造され,その結果,プロフェッショナルなコンパクト・モニターに相応しい並ぶもののない明瞭さと無色透明さと正確さが達成されています。
『twotwo』シリーズの各モデルは同じコア・デザインと特徴を共有します──モデル・ナンバーは低音用ドライバーの大体のサイズ(インチ)を表しており,番号が大きくなればキャビネットの体積が増え,低域は下へと伸び,SPL能力はより高くなります。

PMCの細部への心配りは『twotwo』シリーズの設計すべてにわたって明らかですが,コンパクトな製品シリーズになかった新しい特徴が,ステレオ・イメージングと音色の正確さを犠牲にすることなく縦置きと横置きの両方で使用できることです。そのため,『twotwo』シリーズは,OBバンや小規模ラジオ・オンエア・スタジオ,TVの音声調整室,音楽のプロジェクト・スタジオ,ビデオ編集およびポストプロダクション・ルームといったスペースが貴重な状況での音楽や声のニアフィールド・モニタリングやA&Rでの評価用に最適となっています。

twotwo.5
『twotwo』ファミリーの最小メンバーですが,この超小型ニアフィールド・モデルは大型メンバーと同じ技術を用いて期待のはるか上をゆく性能を生み出します。入念な設計のATL™キャビネットに収容された洗練されたDSP,デュアル・パワー・アンプ,そしてPMC社の新型27 mmツイーターと140 mm(5.5")の低音用ユニットが驚くべき解像度と中立性を達成。これはダイナミクスと音楽性を保ちつつ,このキャビネット・サイズからクラスをリードする深さの低音をもたらします。『twotwo.5』はスペースが貴重でありながら質を下げることができない状況に最適な信頼できる高解像度モニターです。

twotwo.6
この『twotwo』シリーズの中位モデルは『twotwo.5』と同じアンプとDSPテクノロジーを用いていますが,より大きなATL™キャビネットと170 mm(6.5")の低音用ユニットが,より低く伸びた低域性能とより高い音圧レベルをもたらします。『twotwo.6』は卓越した透明度とニュートラルなバランスという同シリーズの特徴を共有し,より高いパワーとダイナミクスが必要とされる中規模の部屋での使用に最適なモニターとなっています。

twotwo.8
大径の200 mm(8")低音用ドライバーとかなりの大きさのATL™キャビネットを用いた『twotwo.8』は驚異的なダイナミクスとクリアさと奥行きを備えてまったく泰然としたミッドフィールド・モニターとなる『twotwo』シリーズ最大のフラッグシップ・モデルです。このモデルはPMCの先進のDSPテクノロジーとクラスをリードするアンプ技術,ユニークなATL™キャビネット,そして特製ドライバーによって達成することのできる驚異的な精度を誇ります。『twotwo.8』はあらゆることを楽々と処理し,真のモニターがそうあるべくようにソースのあらゆるニュアンスとディテールを暴き出します。これは満腔の信頼を寄せることのできる真のプロフェッショナルなモニタリング・ツールです。

SPECIFICATIONS

Modeltwotwo.5twotwo.6twotwo.8
仕上げ色ブラックブルー
クロスオーバー周波数1.8 kHz
寸法H 296×W 155×D 295 mmH 406×W 194×D 364 mmH 500×W 250×D 415 mm
ドライブ・ユニットLF 140 mm(5.5")
HF 27 mmソフトドーム
LF 170 mm(6.5")
HF 27 mmソフトドーム
LF 200 mm(8")
HF 27 mmソフトドーム
ATL™有効長1.5 m1.6 m1.9 m
周波数範囲50 Hz〜25 kHz40 Hz〜25 kHz35 Hz〜25 kHz
入力インピーダンス20 kΩバランス
入力コネクターバランス式アナログXLR,アンバランス式RCA/Phono,AESデジタルXLR
感度+4〜+20 dBu可変
重量5.4 kg8.4 kg12.2 kg

仕様は予告なく変更されることがあります。

OPTIONAL ACCESSORIES

Digital Monitor Controller

Digital Monitor Controller mainDigital Monitor Controller closeDigital Monitor Controller rearDigital Monitor Controller

PMC の『DMC』は,デジタル入力を持つ PMC スピーカー『twotwo.5』『twotwo.6』『twotwo.8』『IB2S-A』『IB2S XBD-A』『QB1-A』『QB1 XBD-A』に使用できる,音響的には無色透明なハードウェア・デジタル・モニター・コントローラーです。
『DMC』は単なるボリューム・コントロールではなく,2 系統の 5.1 入力と 3 系統のステレオ入力を受け,個別の 5.1 およびステレオのスピーカー・モニタリング・システムを駆動することができます。このハードウェア・コントローラーは設定可能なベース・マネジメント機能への素早いアクセスや特定の作業環境に合わせてスピーカー・システムの動作を最適化するための一連のカスタマイズ可能な選択肢も提供し,個々のモニターの背面にあるスイッチを設定する必要を将来的にはなくします。
『DMC』は 2 つのユニットによって構成されます。1 つが使用可能な『PMC』スピーカーが接続される 1U のラックマウント式『DMI』(Digital Monitor Interface)で,もう 1 つが『DMI』からの 1 本のケーブルで給電される卓上型ユニット『DMC』リモート・コントロール本体です。ここではあらゆるスピーカー選択設定が行われ,マスター・ボリュームが調節されます。必要に応じてユーザーが較正するリファレンスのモニタリング・レベルを設定でき,サブウーファーを使う場合はユーザーが設定可能なベース・マネジメントも利用可能で,そして通常の Mute,Solo,Solo-in-front 機能に加えて「Surround to Stereo」および「Stereo to Mono」のダウンミックス機能は専用ボタンからアクセスできます。スピーカー毎のレベル・トリム調節は『DMC』を介して行って保存でき,必要に応じて最長 340 ms のディレイを個々の入力に適用でき,保存可能な 2 つのプリセットを持ちます。
その名前が示すように『DMC』は BNC コネクターを用いたデジタル入力を備える完全なデジタル・デバイスです。あらゆる処理とルーティングは,135 dB よりも高い内的なダイナミック・レンジと 0.042 ms のレイテンシーを持つ 32 ビット FPGA によって実行されます。192 kHz までのサンプル・レートの 24 ビットのデジタル信号を受け,そしてその任意のデジタル入力に,あるいは同期入力を介して外部基準に同期することができます。ディスクリートなステレオおよびサラウンド出力は同梱のケーブルを介して XLR にブレークアウトする『DMI』リアパネルの D-sub コネクターを用いて接続されます。

rc1

rc1 mainrc1 closerc1 close 2rc1 close 3

『twotwo』シリーズに使用するように設計された『rc1』有線リモートはスピーカーのリア・パネルの全機能を使い易いジョグ・ホイールで操作でき,ステレオまたはサラウンド・システムのリモート・セットアップや入力切替やEQを簡単かつ素早く行えるようにします。
適用製品:『twotwo』シリーズのコンパクト・モニターおよび同シリーズ用サブウーファー

寸法:H 109.5×W 143.5×D 34mm
重量:500 g

twotwo wall bracket

twotwo wall bracket

『twotwo wall bracket』は『twotwo.5』『twotwo.6』から最大限の性能を引き出せるように頑丈で信頼性の高い支持を提供できるように設計されています。垂直面と水平面の両方に動かせますので音響軸が最適な向きになるようにキャビネットの角度を調節できます。「ロックオフ」ボルトのおかげでキャビネットが脱落することはなく,理想的な位置に留まります。
このスピーカー取付金具は『twotwo.5』と『twotwo.6』を縦向きまたは横向きのどちらでも取り付けできます。縦横どちらの向きでもステレオのイメージングと音色の正確さを犠牲にすることなく動作できるのが『twotwo』シリーズの強みです。
注記:このウォール・ブラケットは『twotwo.5』および『twotwo.6』以外のPMC製品に使用するようには設計されていません。

寸法:H135 × W 74 × D 50 mm
重量:2 kg

twotwo stand plate

twotwo standplatetwotwo standplatetwotwo standplatetwotwo standplate

『twotwo stand plate』は『Tube 104』スタンドと併用して『twotwo.6』/『twotwo.8』を載せるように設計されており,縦置きと横置きどちらの向きでも最高の性能を発揮させることができます。

寸法:H 24×W 190×D 360 mm
重量:8 kg

Tube 104

Tube 104

重量級の高性能スタンド『Tube 104』はPMCの2ウェイ・モニターのイメージング,ダイナミクス,そして全体的な音色バランスを最高度に引き出すように設計されています。「104」はモニターが大抵のコンソールのブリッジよりも確実に上に配置される104 cmという高さを表します。安定した設置が可能なように水平調節脚部が装備されています。
『twotwo.5』を縦置き/横置きするのに,あるいは専用スタンド・プレートを併用して『twotwo.6』や『twotwo.8』を縦置き/横置きするのに適します。

寸法:H 1040×W 299×D 380 mm
重量:27 kg

twotwo sub1

『twotwo sub1』は低域の延伸とヘッドルームを高めるために『twotwo』シリーズ・モニターと共に2.1コンフィギュレーション内で使うことのできる超低歪のアクティブ・サブウーファーです。また本気はサラウンド・モニタリング・システム内のLFE(低周波数効果音)チャンネルを再生するのにも使用できます。

DSPベースのフィルタリングおよびベース・マネジメント機能を備えたクラスDパワー・アンプを搭載し,バランス式のステレオ・アナログ入力とAES3デジタル入力を受けることができます。この2入力は組み合わされてサブウーファー・システムに供給され,また他の機材と接続するためにアナログおよびデジタル出力にも送られます。

twotwo sub1 Specifications

仕上げ色ブルーブラック
周波数範囲30 Hz〜500 Hz
クロスオーバー周波数LFロールオフ50 Hz,80 Hz,120 Hz,150 Hz,200 Hz
ドライブ・ユニットLF 177 mm(7")×2
ATL™ 有効長3 m
チャンネル毎のアンプ出力パワー400 Wrms
感度100 dB SPL @ 1m(20k Ω BAL デフォルト入力感度@ 0 dB - 入力レベル -10 dBu)
インピーダンス20kΩ(バランス)
入力コネクターバランス式アナログXLRメス×2(L/R)
寸法(H×W×D)550 × 200 × 516 mm
重量18 kg

twotwo sub2

『twotwo sub2』はPMCの『twotwo』シリーズ・ニアフィールド・モニター用のアクティブ・サブウーファーです。頑丈で筋交いの多く入った共振の少ないキャビネットを持つ本機は既存の『twotwo sub1』よりも高いヘッドルームとより広いダイナミックな応答を提供します。『sub2』は『twotwo』との2.1コンフィギュレーション内で用いて楽々と重低音を伸ばしたり,サラウンド・セットアップ内のLFEチャンネルを再生するのに使用でき,放送やポストプロダクション環境内のような密閉空間内でミッドフィールドの性能水準が要求される場合に理想的です。無視できる程度の高調波歪で低域出力を伸ばすためにPMC独自の『ATL™』低域増強テクノロジーとDSPベースのフィルタリングとベース・マネジメントを備えた本機は400 WのクラスDアンプを内蔵するサブウーファーで,囁くような静かさから聴きたいと望むままの大きなレベルまでの広いダイナミック・レンジにわたって制御されたリファレンス・クオリティを生み出します。

炭素繊維とNomex®のサンドイッチ構造を持つ平面ピストンのロングスロー・ベース・ドライバーは,並ぶもののないトランジェント応答ならびにATLと組み合わされてスピーカーのサイズからは想像できない強力な性能を生み出すPMCの特注デザインです。

卓越したサウンドとスペック以外にも便利な機能がいくつかあります。アナログ入力とAES3デジタル入力を搭載しており,後者はサンプル・レート32〜192 kHzのデジタル信号を受けることができます。

ソース間の切り替えはリア・パネルあるいはオプションの『rc1』リモートから行われます。室内音響調整支援用にパラメトリックEQを1基備え,デジタル入力もこのサブウーファーのアナログおよびデジタル出力にパススルーされますので,『sub2』を必要に応じてハイエンドのDAコンバーターとして使うことができます。

twotwo sub2 Specifications

仕上げ色ブルーブラック
周波数範囲35 Hz〜500 Hz
ドライブ・ユニットLF 250 mm(9.8")
ATL™ 有効長3 m
チャンネル毎のアンプ出力パワー400 Wrms
感度93 dB SPL @ 1m(アナログ入力感度@+12.5 dB,Vol @ 0 dB,入力レベル -10 dBuにて)
インピーダンス20kΩ(バランス)
入力コネクターバランス式アナログXLRメス×2(L/R)
寸法(H×W×D)510 × 630 × 377 mm
重量40 kg

DOWNLOADS

PDF カタログ(2018年5月29日版,2.1MB)
PDF 価格表(2018年5月8日版,26KB)

PRODUCT VIDEO

Back to Top


pmc_logo_blk.gifプロフェッショナル製品 日本総代理店 otaritec_logo+kabu_bw.gif

instagram_icon.gif twitter_icon.gif

pmc-speakers.com
www.otaritec.co.jp

Original English Contents Copyright © PMC | Japanese Contents Copyright © OTARITEC Corp. | All rights reserved.