英国「コンフェッティ校」の学生に素晴らしいサウンドの恩恵をもたらすPMC『result6』モニター

原文掲載:2018-05-29

pmc-2018-05-29.jpg

コンフェッティ創造技術学校[The Confetti Institute of Creative Technologies]は音楽やイベント教育の新たな中心施設のプロジェクト・ルーム6つにPMC『result6』小型ニアフィールド・リファレンス・モニターを設置します。 同校はノッティンガムが本拠として,音楽演奏/技術とライブ/技術イベント制作,映画/TV,デジタル・メディア/ゲームにカレッジ・レベルの学位と大学院コースを提供しています。今回,同校は高解像度とディテール,正確で低く伸びた低音,そしてあらゆる音量で一貫した音色バランスを極めて手頃な価格でもたらすゆえに,PMCの2ウェイ・アクティブ・モニター『result6』を選択しました。

コンフェッティ校の主任技師Joe Duckhouse氏は次のように語ります:「PMCの新しい『result6』スピーカーをいくつもの競合ブランドと比較テストしましたが,私たちは『result6』のパワーとプレゼンスに強く感銘を受けました。このスピーカーのコンパクトなサイズと幅広いジャンルの音楽を扱う能力は私たちの選択での重要な要因でしたが,本当に説得力があったのは,このような小さなスピーカーが通常は遙かに高価な製品に期待するようなレベルの質を出せるようにしている,PMC特許のATL™テクノロジーでした」。

現在,コンフェッティ校はノッティンガムの中心に音楽とライブ・イベントの新たなホームを建築中で,2018年の末までに建物を完成させる計画です。White Mark Ltd設計でハンティンドン街にできるこの「Marco Island Site」は欧州にとって重要な教育の中心となり,3つの最新鋭アート・ミュージック・スタジオやリハーサル室,録音室,編集室,交流スペース,300席のオーディトリウムを収めることになります。

『result6』ニアフィールド以外に,同校はスタジオ2のコントロール・ルーム用にPMC『226』モニターの1ペアも購入しました。これは主に音楽録音と映像への音付けプロジェクトに使われることになります。

「大きめのPMCモニターを利用できるようにしたことで,学生たちにプロジェクト・ルームとスタジオ2との間でPMCサウンドを失うことなく移動する機会を提供できます」とDuckhouse氏は付け加えます。「当校のスタジオはどれも多目的であり,学生たちが気軽に部屋の間を移動できるように互いに接続されています。『result6』モニターのシンプルさはこれに役立ちます。というのも扱わなくてはならないような過剰に複雑なDSPベースのユーザー・オプションやルーム・プロフィールがないからです。つまり経験の少ない学生たちもプロジェクト・ルームを楽に使用でき,プロ品質のモニタリングの恩恵を享受できるということです」。

同校の新たな展開は,先頃,教育と学習の質にゴールド評定を得た親組織ノッティンガム・トレント大学[Nottingham Trent University]によって支援されています。この新たな「Marco Island Site」には充分な資本が注入されていますので,コンフェッティ校の学生たちは2018年10月からヨーロッパ最良のスタジオの1つで学び始めることができるのは確実です。これは学生たちに競争の厳しい音楽産業への有利なスタートを与えることになり,ノッティンガムは現代の音楽教育にとって進むべき目的地となるでしょう。

【ニュース一覧ページに戻る】


pmc_logo_blk.gifプロフェッショナル製品 日本総代理店 otaritec_logo+kabu_bw.gif

 

pmc-speakers.com
www.otaritec.co.jp

Original English Contents Copyright © PMC | Japanese Contents Copyright © OTARITEC Corp. | All rights reserved.