PMCスピーカー,ロサンゼルスの「Marsh Mastering」に正確で繊細なサウンドを提供

原文掲載:2017-08-17

pmc-2017-08-17.jpg

カリフォルニア州ハリウッドの中心に位置するマスタリング専用のブティック「Marsh Mastering」は先頃,Alice Cooper,Judy Collins,Sly and the Family Stoneのような様々なアーティストたちのための一連の4チャンネル方式リマスタリング・プロジェクトに取り組みました。

この施設のオーナーStephen Marsh氏はオリジナルの4チャンネル方式のテープをマスタリングし,それらをSACDサラウンド・サウンドのハイレゾリューション・マルチチャンネル・ミックスへと変換しました。また氏はオリジナルの2チャンネル・ステレオ・ミックスもリマスタリングしてSACDステレオおよびCDステレオへと変換しています。

Marsh Masteringはこの種の仕事に取り組むには理想的な場所です。というのも此処にはカスタムな改造が施されたテープ・マシンに満ちあふれた1部屋があり,極めて優れたクロック供給と変換が利用でき,Brystonアンプを用いたPMC『IB1S』メイン・モニターと『OB1』サラウンド・スピーカーが特長のカスタムメイドのモニター信号経路につながる独自の配線があるからです。この施設は必要に応じて追加できるPMC『CB6』センター・スピーカーも備えています。

「こういった古いテープですからタイムマシンを通して聴いているようなもので,そのためオリジナルのサウンドのあらゆるニュアンスを聴けることが重要です」とStephen Marsh氏は説きます。「PMCのモニターは非常に貴重です。なぜならこのスピーカーは私が聴いているものを正確に理解させてくれて,そのため私は音楽的に適切で技術的に健全な判断を素早くかつ効率よく下すことができるからです」。

ニューヨーク生まれのStephen Marsh氏は19歳のときにSony Music Studiosの西海岸マスタリング・ルームでの仕事を得るべくカリフォルニアに移り,ベテラン技師David Mitson氏の下で働きました。同所で現代のマスタリング技法をしっかりと理解すると2001年にSonyを離れて独立し,同氏はマスタリング業界の最前線に立つ人物としての評価を短時間で獲得しました。

アナログ・テープのマスターのセットから最大限のものを引き出すMarsh氏の能力によって,その施設は音にこだわるマスタリングとオーサリング関係者が頼りにする場所になっています。次のような人々のリイシュー・アルバムには氏の名前がクレジットされています:Bob Dylan,James Taylor,America,Yes,Nat King Cole,Eric Clapton,Neil Diamond,Crosby Stills & Nash,Heart,Bad Company,Dio,Bread,Phil Collins,Janis Joplin,Blood,Sweat & Tears,Earth Wind & Fire,Joe Walsh,Donny Hathaway。

映画やテレビやゲーム向けの作曲家たちにとってもMarsh氏はまず最初に声を掛けるエンジニアです。氏がマスタリングを行ったスコアの長いリストには次のような人々のアルバムが含まれています:Alexandre Desplat(Argo),Mychael & Jeff Danna(Storks,Life of Pi),John Powell(Rio),Dan Romer(Beasts of No Nation),Blake Neely(Arrow,Blindspot),Aaron Zigman(映画版Sex and The City),Christophe Beck(映画版Hangover),Mark Isham(42),Nick Arundel(Batman: Arkham Knights),John Ottman(X-Men),Pedro Bromfman(Narcos),Danny Elfman(Mr. Peabody & Sherman),Cliff Martinez(Contagion),Terence Blanchard(Black or White),Jon Brion(ParaNorman),Benjamin Wallfisch(It,Annabelle)。

PMCモニタリング以外に,Marsh Masteringの技術設備には,Inward Connections社のSteve Firlotte氏と協力して自家開発され,EARやGML,Maselec,TK Audio,SPL,Elysia,Inward Connections製のカスタムおよび改造済みプロセシングを特徴とする専用ハイブリッド・チューブ/ディスクリート・コンソールがあります。

「シグナルフローの完全性に対してはこだわり抜いたアプローチを採用していますが,そのことは結果が自ら物語っていると思います」とMarsh氏は説きます。「このコンソールはL/RおよびM/Sの両コンフィギュレーションで同時に動作することができ,このコンソールの真空管は手作業で選別されたTelefunken製で,楕円およびM/SネットワークはSteveによるオリジナルデザインです」。

どんなフォーマットからでも作業することができますが,Marsh Masteringはアナログのあらゆるものをデジタルのあらゆるフォーマットに移すことに特化しています。世界中のトップ・プロデューサーたちやコンポーザー,リイシューのプロデューサー,マネージャー,レーベルやメジャーからインディーの様々なアーティストたちがステレオおよびマルチチャンネルのリリースを行うに際して,もっぱらMarsh Masteringに頼っているのも不思議はありません。

【ニュース一覧ページに戻る】


pmc_logo_blk.gifプロフェッショナル製品 日本総代理店 otaritec_logo+kabu_bw.gif

 

pmc-speakers.com
www.otaritec.co.jp

Original English Contents Copyright © PMC | Japanese Contents Copyright © OTARITEC Corp. | All rights reserved.