2017-07-07

LAWO,《IBC Innovation Award 2017》にノミネート

ドイツのネットワーク/制御/音声/映像製品およびソリューションのパイオニア LAWO 社は《IBC Innovation Award 2017》にノミネートされました。LAWO 製品/ソリューション以外にも,LAWO 社は候補者リスト入りしたいくつかのプロジェクトにも「Technology Partner」として名前が記されています。

《Innovation Award》の受賞者はアムステルダムでの IBC ショー期間内の式典で発表されます。LAWO は「Content Creation」と「Content Distribution」部門が対象となります。「Technology Partner」としての LAWO のリスト入りは,シンガポールを本拠とする Mediacorp の新キャンパスと,Arena TV の世界初フル IP OB バン隊への採用があります。「Content Everywhere」部門では IBC は LAWO の顧客 Telegenic 社の《BT Sport Champions League Final 2017》の放送を対象としてリストに入れました。

ノミネートされたプロジェクトでは LAWO 製品とソリューションが重要な役割を果たしていると IBC は認識しています。LAWO は製品の未来志向のアプローチと卓越した性能によって各放送局のリソース使用を最適化し,IPの未来へ向けて大きく前進させます。

シンガポールのメディアの未来を形作る Mediacorp 社キャンパス
ノミネートされたプロジェクトの1つが,シンガポールを本拠とする Mediacorp 社の新しい放送&メディア・センターです。この施設は同社のデジタル・サービスやテレビ/ラジオ,印刷出版すべてに使われます。LAWO の音声/制御ソリューションは,最高度の相互運用性と柔軟性ならびにこの複合施設全体にわたるリソースの有効活用を確保します。この施設のテレビ・スタジオやニュースルーム,MCR と中心的な部署全体にわたり,LAWO の『VSM』(Virtual Studio Manager)システムは全信号を扱う2台のマスター・ルーターを同期させる高度なロジックと共に前例のないリダンダンシーを Mediacorp にもたらします。『VSM』は「Virtual Package Workflow」に洗練されたユーザー権限管理機能を追加し,オペレーター用コンフィギュレーションの個々の権限に応じ施設全体にわたってバーチャル・レイヤーを利用できるようにして,関連する全スタッフに施設内の任意の信号へのアクセスを提供します。施設内の音声制作と分配は5台の『mc²56』音声制作コンソールと1台の『mc²36』音声卓,そして2台の『Nova73 Compact』コアと1台の『Nova73 HD』ルーター,数台の『A__mic8』インターフェイスと『V__pro8』映像処理ツールキットに頼っています。LAWO システムに『VSM』を配することの利点には DSN(Distributed Studio Networking)があり,スタジオ内のワークフローを簡単に扱えることがあります。中央の数多くのリソース──テレフォン・ハイブリッド,ディエンベッダー,RX 回線等──が共有化されたことで,各スタジオは自身のローカルなリソース以外にもこれらにアクセスできます。これらのリソースを活用することで運用上のより高い柔軟性と効率の良さが得られます──どれも『VSM』を介してシンプルなキー押し操作で直感的にアクセスして操作できます。

世界初のフル IP 4K UHD OB バン隊
ノミネートされているもう1つのプロジェクトが,全体的な制御に LAWO の『VSM』放送制御システムを使用している,Arena TV のフル IP 4K UHD OB バン隊です。Arena は Grass Valley と Cisco の IP 技術に基づく IP ベースの 4K UHD OB トラック3台を発注して,システム・インテグレーター「Videlio」社と協働しました。
これらの新しいトラックによって Arena はクライアントたちが今現在要求している制作施設を手に入れました──将来も使用続けることのできる柔軟なデザインを獲得し,IP ベース OB トラックの新品種の第一世代を作るという目標を達成したことになります。
LAWO『VSM』システムを用いることの主なタスクと利益とは──その技術が初めて用いられるのですが──OB バン内のオペレーターのワークフローが「標準的な」OB バンのものと同じになることです。『VSM』システムはユーザーにとってお馴染みのワークフローを作り,そしてフル IP ベースの環境内でその他のサードパーティー声機材とも動作できる市場で唯一の制御システムでもあります。Arena TV の IP OB バン隊すべてにわたって『VSM』を組み込んだことによって,使用されるハードウェアや全体的なシステム設計とは無関係に全体的な制御システムを提供する能力が実証されます。そしてバーチャル IP スイッチング・レイヤーを用いることによって,『VSM』システムは確立されているワークフローによってユーザーにはなじみ深いワークフローを新しい OB バン内でサポートします。

《IBC Innovation Awards》の授賞式は IBC ショー開催中の9月17日の日曜日に RAI オーディトリウムにて開かれる予定です。