SLIM LINE Top

Slim Line:D*AP4 LM2-JS (Japan Special) Digital Audio Processor

(販売終了いたしました)

Digital Audio Processor Devices



『D*AP4 LM2-JS』は Jünger Audio 社の名高い『Level Magic™』アルゴリズムのバージョン II を搭載した 2 チャンネルのデジタル・オーディオ・プロセッサーで,ITU-R 1770-2を含む現行のあらゆるラウドネス勧告に適合します。Jünger Audio 社の画期的な『D06』ユニットの後継機として設計され,日本のユーザーの方々のニーズにピンポイントに応える D*AP4 LM2-JS(JS = Japan Special)はダイナミクス制御とラウドネス制御の強力な組み合わせを提供し,テレビ,ラジオ,音楽制作,PA を含む幅広い用途に適しています。

『D*AP4 LM2-JS』は AES デジタル音声と SDI 音声を扱うことができ,同時並列出力フォーマットを特長としています。Jünger Audio 社のアダプティブ・ダイナミクスを標準装備していますので,フィルター,コンプレッサー,エクスパンダーを組み込むことができます。

『D*AP4 LM2-JS』は 19" ラックに収容でき,別売の『X*AP RM1』リモート・パネルから,あるいはウェブ・インターフェイスを介して制御できます。デュアル・パワー・サプライ,そしてパワー・フェイル・バイパス機能を標準装備していますので,運用上の確実性が高まります。


D*AP4 LM2-JS の主な特長

  • 簡単操作が好評な『Level Magic II™』プロセッサーを搭載
  • ITU-R 1770-2 対応ラウドネス・コントロール
  • 内部オーディオ・プロセッシングは“2 ch(ステレオ)”限定
  • 鉄壁のピーク・リミッター
  • AES インターフェイスを標準搭載(BNC 75Ω/XLR3 110Ω 切替)
  • 3G 対応 SDI インターフェイスを標準搭載
  • 外部同期機能搭載(WORD/AES/BB/Tri-Level)
  • ウェブ・ブラウザーを使用した PC からのコントロール
  • GPI インターフェイスを備え,プリセット切り替えなどの外部制御が可能
  • 標準でリダンダント PSU を搭載
  • 電源断時のリレー・バイパス機能あり
  • Spectral Signature ライセンスには非対応