トップへ戻るhome
JUNGER_LOGO

Jünger Top | 日本語取扱説明書&技術解説 | 企業情報

企業情報 Top | ニュース | ユーザー・リスト | ユーザーの一言コメント集 | 導入事例

←プレス・リリース一覧に戻る

株式会社アイ・シー・シー 様に Jünger Audio ラウドネス・プロセッサーが採用されました

2013-08-20

愛知県一宮市に本社を置く CATV 株式会社アイ・シー・シー 様に Jünger Audio 社 ラウドネス・プロセッサー『D*AP4 LM2-JS』が採用されました。

icc01.jpgicc02.jpg

Jünger Audio 社のラウドネス・プロセッサーは,日本国内のラウドネス運用基準(ARIB TR-B23)に準拠し,独自のアルゴリズム『Level Magic II™』によって適正なラウドネス処理を自動で行うことができます。

導入時にはお客様の運用状況,ご要望をお聞きして,番組に合わせたパラメーターの調整をさせていただきました。適正でナチュラルなプロセッシングを実現しております。

導入前と比べても音質劣化はほとんど感じられないため,導入後もいままでの制作フローを変えることなく運用することができます。

株式会社アイ・シー・シー
Web Site:http://www.icc-media.co.jp/