環境に合わせて音質を補正

GENELEC『SAM™』(Smart Active Monitor™)システムは専用インターフェイスを介してスピーカーをネットワーク接続し,専用ソフトウェア『GLM™』(GENELEC Loudspeaker Manager™)を使ってネットワーク内のスピーカーを制御するシステムです。

多くの商用レコーディング・スタジオは理想のモニタリング環境を求めて,様々な設計・施工手法や吸音材等を使ってコントロール・ルームに特別なチューニングを施しています。

しかし,プロジェクト・スタジオやホーム・スタジオなど,よりコンパクトな環境ではルーム・アコースティックの調整は難しく,莫大な費用もしばしばかかってしまいます。

その問題を部屋自体に手を加えることなく解決できるのが『GLM™』の主要機能『AutoCal™』です。

最適モニタリング環境の構築のために部屋を調整するのではなく,モニター・スピーカーを部屋に合わせて調整するという考えのもと,スピーカー自体を電気的にフィルタリングして,どのような場所でも最適なモニタリング環境に変化させることが可能です。

『AutoCal™』は,スピーカーが設置されている部屋の音響特性を専用マイクで測定。
そのデータをホスト PC 内で分析し,再生レベル差補正,距離遅延補正,周波数特性補正を行い,最善なモニタリング環境(フラットな周波数特性)へ自動で音響補正できます。
もちろんユーザーの好みに合わせて細かいエディットも可能で,お好みのモニタリング環境も作り出すことが可能です。

GLM™ 2.0 Software User Interface Overview

GLM™ 2.0 メイン画面
GLM™ 2.0 メイン画面
GLM™ 2.0 AutoCal結果画面

   

SAM™ Monitors/Subwoofers/Hardware

SAM™ Compact Studio Monitors

8320a
8320A
8330a
8330A
8340a
8340A
8350a
8350A

SAM™ Coaxial Studio Monitors

8351a
8351A
8260a
8260A

GLM™ (Genelec Loudspeaker Manager™)


GLM ソフトウェア

GLM™ 2.0 Kit (8300-601): Network Adapter + Measurement Microphone
旧世代の GLM™ Kit(型番 8200-601D)は
GLM™ version 2.0 ではご使用いただけません。
GLM™ 2.0 は 8300-601 でのみ使用可能です。
GLM™ 2.0 は Windows OS と Mac OS をサポートしています。

SAM™ Master Studio Monitors

1237a
 1237A
1238a
1238A
1238cf
1238DF
1234a
1234A
1236a
1236A

SAM™ Studio Subwoofers

7350a
7350A
7360a
7360A
7370a
7370A

Accessories


Wired Volume Control (Option: 9310AM)
 

Setup Guide

sam_setup_guide_thumb.png

SAM システム設定ガイド

Video

offon
offon

GENELEC Compact SAM 解説ビデオ日本語版【YouTube】

GENELEC Compact SAM 紹介ビデオ日本語字幕版【YouTube】
offon
offon

GENELEC Compact SAM 解説ビデオ(2)日本語字幕版【YouTube】

Tune Gate 様ビデオ:GENELEC SAM システムのセッティング方法【YouTube】
offon

DiGiRECO 様ビデオ:
GENELEC「部屋に合わせてスピーカーを調整するSAMシステムとは?」【YouTube】
 

Review Links


GENELECの革新的なモニタリング技術 SAMシステムの有用性①【外部リンク】


エンジニア鎌田岳彦氏とクリエイターnishi-ken氏がGENELECアクティブ・モニター 4機種を徹底試聴【外部リンク】


革新的な3ウェイ・アクティブ・モニター・スピーカー GENELEC 8351Aを牧野“Q”英司氏が試す!【外部リンク】


AZUMA HITOMI さんのプライベートスタジオで GENELEC SAMシリーズ「8320A」を試してもらいました【外部リンク】


GENELECのモニタースピーカー「SAM」シリーズの魅力(鈴木 Daichi 秀行氏インタビュー付)【外部リンク】


Sound & Recording Magazine “8330A”製品レポート【外部リンク】


Sound & Recording Magazine “8351A”製品レポート【外部リンク】


Sound & Recording Magazine “8260A”製品レポート【外部リンク】


Sound & Recording Magazine “1234A”製品レポート【外部リンク】

Copyright © OTARITEC Corp. All rights reserved.