F One

Features ▼

GENELEC『F One』は『G One』『G Two』アクティブ・スピーカーにベストマッチするように作られたアクティブ・サブウーファーで,ホームシアター・システムや TV と接続して使用する際に低域を増強するのにお使いいただけます。
2.1 ch,5.1 ch システムにおいて,『F One』はそのコンパクトなボディからは想像つかない迫力のサウンドを提供します。
音源を『F One』に接続することによって,付属のワイヤレス・ボリューム・コントローラーでシステム全体の音量をコントロール可能です。
『F One』はフィンランド国内のデザイン賞フィニア・グランプリで最優秀賞を獲得し,デザイナー ハッリ・コスキネン氏の代表作のひとつとなりました。

  • 35 Hz まで伸びたロー・エンド
  • 5.1 チャンネルのベース・マネジメント回路
  • ISS™(Intelligent Signal Sensing):無音状態が 1 時間程度継続すると自動的に低消費電力の待機状態へ。
    待機状態時に音声信号を検出すると瞬時に動作を開始
  • コントロール:位相反転スイッチ,BASS ROLL-OFF,レベル調整トリム
  • 入力:RCA ピン・ジャック,3.5 mm ステレオ・ミニ入力(ステレオ入力のみ対応)
  • 出力:RCA ピン・ジャック
  • 付属品:電源ケーブル,取扱説明書,クイック・セットアップ・ガイド,赤外線ボリューム・リモート・コントロール,製品登録カード

thumb_f-one.gif  thumb_f-one_bottom.gif  thumb_f-one_white.gif  thumb_f-one_white_bottom.gif

Specifications ▼
spec_icon_max_spl98 dBspec_icon_frequency_responseMain: 73 Hz to 85 Hz (±3 dB)
LFE: 35 Hz to 120 Hz (±3 dB)
spec_icon_phase0 to -270° (in 90° steps)spec_icon_driver_dimensionφ165 mm
spec_icon_amplifier_power40 Wspec_icon_connectors5.1 RCA analog in/out,
3.5-mm stereo jack x 1 (analog in)
spec_icon_dimensionsH 251 x D 305 mmspec_icon_weight6.3 kg
F One Connector Panel
System Examples ▼

f-one_systems.jpg

Connection Examples ▼

2.1-Channel System for Enjoying TV/DVD/Blu-Ray/Game/Internet Contents

2.1

『G One』または『G Two』の 1 ペアと『F One』または『F Two』サブウーファー 1 台によるシステムです。リビングやインターネット配信など 2.1 ch で迫力ある映画・動画鑑賞をしたい方にお勧めのセットです。ワイヤレス・ボリューム・コントロールが F One / F Two サブウーファーに付属しています。『G One』/『F One』は非常に小型ですのでスペースの限られた環境や PC デスク周辺へも簡単に設置できます。

5.1-Channel System for Home Theater

5.1

GENELEC スピーカーで 5.1 ホームシアターを作りませんか? 『G One』または『G Two』5 台と『F One』または『F Two』サブウーファー 1 台があればそれが可能です。AV アンプのプリアウトから接続いただくか,オーディオ・デコーダーから接続すれば,高価で設置場所が必要な AV アンプは不要です。

上記 GENELEC 製品はその性質上,製品単体での独立的な使用が可能な製品です。例えば『G One』1 ペアをお持ちでしたら後から『F One』サブウーファーを買い足せば 2.1ch のシステムとして機能します。

Documentations ▼
取扱説明書(pdf, 1.6MB)
クイック・セットアップ・ガイド(pdf, 963KB)

JAN コード:4580278653024(F One Black 単体),4580278653031(F One White 単体)

F Two
Features ▼

GENELEC『F Two』は『G Two』アクティブ・スピーカーにベストマッチするように作られたアクティブ・サブウーファーで,ホームシアター・システムや TV と接続して使用する際に低域を増強するのにお使いいただけます。
2.1 ch,5.1 ch システムにおいて,『F One』よりも一回り大きい『F Two』は迫力ある重低音を提供します。
音源を『F Two』に接続することによって,付属のワイヤレス・ボリューム・コントローラーでシステム全体の音量をコントロール可能です。
『F Two』はフィンランド国内のデザイン賞フィニア・グランプリで最優秀賞を獲得し,デザイナー ハッリ・コスキネン氏の代表作のひとつとなりました。

  • 27 Hz まで伸びたロー・エンド
  • 5.1 チャンネルのベース・マネジメント回路
  • ISS™(Intelligent Signal Sensing):無音状態が 1 時間程度継続すると自動的に低消費電力の待機状態へ。待機状態時に音声信号を検出すると瞬時に動作を開始
  • コントロール:位相反転スイッチ,BASS ROLL-OFF,レベル調整トリム
  • 入力:RCA ピン・ジャック,XLR(ステレオのみ対応)
  • 出力:RCA ピン・ジャック,XLR(ステレオのみ対応)
  • 付属品:電源ケーブル,取扱説明書,赤外線ボリューム・リモート・コントロール,製品登録カード

thumb_f-two.gif  thumb_f-two_bottom.gif  thumb_f-two_white.gif  thumb_f-two_white_bottom.gif

Specifications ▼
spec_icon_max_spl102 dBspec_icon_frequency_responseMain: 27 Hz to 85 Hz (±3 dB)
LFE: 27 Hz to 120 Hz (±3 dB)
spec_icon_phase0 to -270° (in 90° steps)spec_icon_driver_dimensionφ203 mm
spec_icon_amplifier_power150 Wspec_icon_connectors5.1 RCA analog in/out, XLR analog in/out x 2spec_icon_dimensionsH 300 x D 362 mmspec_icon_weight9.8 kg
F Two Connector Panel
System Examples ▼

f-two_systems.jpg

Connection Examples ▼

2.1-Channel System for Enjoying TV/DVD/Blu-Ray/Game/Internet Contents

2.1

『G One』または『G Two』の 1 ペアと『F One』または『F Two』サブウーファー 1 台によるシステムです。リビングやインターネット配信など 2.1 ch で迫力ある映画・動画鑑賞をしたい方にお勧めのセットです。ワイヤレス・ボリューム・コントロールが F One / F Two サブウーファーに付属しています。『G One』/『F One』は非常に小型ですのでスペースの限られた環境や PC デスク周辺へも簡単に設置できます。

5.1-Channel System for Home Theater

5.1

GENELEC スピーカーで 5.1 ホームシアターを作りませんか? 『G One』または『G Two』5 台と『F One』または『F Two』サブウーファー 1 台があればそれが可能です。AV アンプのプリアウトから接続いただくか,オーディオ・デコーダーから接続すれば,高価で設置場所が必要な AV アンプは不要です。

上記 GENELEC 製品はその性質上,製品単体での独立的な使用が可能な製品です。例えば『G One』1 ペアをお持ちでしたら後から『F One』サブウーファーを買い足せば 2.1ch のシステムとして機能します。

Documentations ▼

取扱説明書(pdf, 1.6MB)

JAN コード:4580278653017(F Two Black 単体),4580278653123(F Two White 単体)

VC9000
Features ▼

GENELEC『VC9000』ステレオ・ボリューム・コントロールは『G series』スピーカーの音量調整を手軽に行うためのものです。コンピューターや MP3 プレーヤーやゲーム機に直接つなぐことができるように,このボリューム・コントロールの入力はステレオ・ミニプラグを用いています。『VC9000』の接続ケーブルは Y 字型をしています。信号ケーブルはコントロール本体から 1 メートル先で 2 本の 1 メートル・ケーブルに分岐しています(1 本は音声入力用,1 本は音声出力用)。

RCA 出力を持つオーディオ機材が音源の場合は RCA × 2 を 3.5 mm ステレオ(メス)に変換するケーブルが必要です。XLR 入力を持つ GENELEC のスピーカーの場合は 3.5 mm ステレオ(オス)から XLR(オス)× 2 に変換するケーブルが必要です。

『VC9000』の本体はアルミダイキャスト製ですので,テーブル上にしっかりと安定して配置できます。

なお『F One』『F Two』サブウーファーをお求めの場合は,サブウーファー付属のワイヤレス・ボリューム・コントロールが使えますので『VC9000』を使う必要はなくなります。

Specifications ▼
spec_icon_weight0.325 kg
spec_icon_dimensionsH 42 x D 60 mm
Connection Diagram ▼
VC9000 Connection

JAN コード:4580278653550(VC9000AM Black 単体),4580278653567(VC9000AW White 単体)