トップへ戻るhome
DB_LOGO

d&b Top | J-Series | Monitors | T-Series | V-Series | Y-Series | xA-Series | xC-Series | xS-Series | Amplifiers | Software
C-Series | Q-Series | E-Series

d&b audiotechnik - xC-Series

xC-Series Top | 16C | 24C | 24C-E

xC-Series

『xC-Series』は音響的に難しい環境に有効かつ目立ち難いソリューションを提供すべく優雅なデザインに作られた 2 ウェイ・パッシブのコラム・ラウドスピーカーです。洗練されたデザインを持つ『16C』『24C』『24C-E』はどれも前面のウェーブガイド・エレメントとキャビネット背面のダンプされたポートから放射するように 4" ドライバーを搭載しています。この配置が生むカーディオイド・ディスパージョン・パターンは,90 度以下の定格ディスパージョン角度と相俟って,中低域の壁面反射による側方放射を最小限に抑え,キャンセレーションをなくし,共鳴を低減し,フィードバックを起こさずにゲインを高めることを可能にします。また,『24C』ラウドスピーカーは 370 Hz までという優れた垂直指向性制御を実現していますが,これは専用のコラム・エクステンダー『24C-E』を取り付けることによって1オクターブ下に伸ばすことができます。『24C』はオーディエンスのリスニング・エリアを正確に狙うための 0 度〜-14 度の範囲で機械的に調節可能な定格 20 度の垂直ディスパージョンを持つ HF アレーを特徴とします。『xC-Series』のキャビネットの背面には2本の連続レールがあり,壁面にできる限り近づけて平行に取り付けできるようになっています。『xC-Series』は標準仕様としてブラックとホワイトをご用意していますが内装にマッチする特別色も可能ですので,このコラム・ラウドスピーカーは視覚的に目立つことなく最大限の了解度を実現します。



xC-Series Line-up


16C ラウドスピーカー
16C
24C ラウドスピーカー
24C
24C-E エクステンダー
24C-E