OTARITEC_LOGODB_LOGO

製品導入事例一覧に戻る

北海道共立 様に d&b audiotechnik『Q1』Linearray System が導入されました

2005-02-21

tba2005_l.jpg

北海道共立 様に d&b audiotechnik『Q1』Linearray System が導入されました。国内での d&b audiotechnik ファースト・ユーザーでもある北海道共立様は当時導入した『F1220』System の更新機種として『Q-Series』Linearray System を導入され,《Toyota Big Air 2005》でのデビューとなりました。

『F1220』は『F1222』にマイナーチェンジしましたが,今でも d&b のフラッグシップのシステムとして生産され,世界中で使い続けられています。今回のシステム更新前に野外の現場でフライングし,システム全体の音質・可搬性・システム全体の軽量化・省電力を検証し,24 bit/96 kHz DSP内蔵アンプ・プロセッサーの将来性などを考慮した上で d&b『Q-Series』を選択されました。

『Q-Series』をドライブする DSP 内蔵アンプ『D12』は設定を変更すれば『F-Series』をドライブでき,従来機のバックアップとして稼動することもできます。北海道共立 様によりイベント・コンサート会場などで運用され,アリーナ・クラスから小規模イベントまで幅広く対応します。

tba5005_back.jpg

FOH Flying 『Q1』×12,『Q-SUB』×8 でアリーナとスタンドをカバー

tba2005_r.jpg

《Toyota Big Air 2005》

tba2005_peace.jpg

札幌の真冬の野外現場はこんなに寒いんですよ...

hokkaido_logo.jpg

株式会社 北海道共立
〒060-0007 札幌市中央区北7条西15丁目28-10
Tel 011-643-0292
Web Site http://www.hokkaidokyoritz.co.jp