トップへ戻るhome
DB_LOGO

d&b Top | J-Series | Monitors | T-Series | V-Series | Y-Series | xA-Series | xC-Series | xS-Series | Amplifiers | Software
C-Series | Q-Series | E-Series

d&b audiotechnik - T-Series/Ti-Series

T-Series/Ti-Series Top | T10 | T-SUB | Ti10L | Ti10P | Ti-SUB | B4-SUB

T-Series

ポイントソースかラインソースか? 確かに大切な質問ですが,どのスピーカー・シリーズを選ぶかという問題ではなくなります。独創的なデザインを持つ『T-Series』は異なる2つのラウドスピーカー技術を1つの柔軟なパッケージでお届けできるからです。同シリーズのスピーカーは d&b 社最小のライン・アレーとして堂々の性能を発揮するだけではなく,ホーンを手で回すだけでポイントソースのソリューションへと変えることができます。『T-Series』は小規模から中規模の用途──個別のスタンドアローン・ソリューションから複数キャビネットのライン・アレーまで──をカバーします。目立つことを抑えたキャビネット・デザインと小ぶりな寸法,高パワー,そして優れた指向特性を備えた『T-Series』はスピーチや音楽の再生に理想的なシステムです。スピーカーのグリル・アセンブリ内の回転可能なホーンと音響レンズのユニークな組み合わせによって工具なしに用途を切り替えることができます。『Ti10L』と『Ti10P』はモバイル・バージョンの『T10』ラウドスピーカーの常設専用バージョンで,それぞれライン・アレーおよびポイントソース用です。本シリーズのラウドスピーカーは正確な指向性制御を実現し,できる限り低い周波数までこれを保つ,ドライバーの双曲配置を特徴とします。『T-SUB』と常設専用の『Ti-SUB』は『T10』/『Ti10L』によるアレーの一番上にフライングするためのリギング器具を装備しています。

T-Series/Ti-Series Line-up


T10 ラウドスピーカー
T10
T-SUB サブウーファー
T-SUB
Ti10L ラウドスピーカー
Ti10L
Ti10P ラウドスピーカー
Ti10P
Ti-SUB サブウーファー
Ti-SUB
B4 サブウーファー
B4-SUB