トップへ戻るhome
AVT_LOGO

AVT Top | MAGIC TH2plus | MAGIC TH2plus RM | MAGIC TH6

MAGIC TH6

MAGIC TH6 は最高 6 系統のコーラー(電話相手)回線用の 6 基の POTS ライン・インターフェイスを提供します。本システムは 2 系統のアナログ及び 4 系統のデジタル(2 × AES/EBU)音声回線を内蔵しており,さらに本機背面で 2 箇所の PRETALK ロケーションを組み込むために 2 個のハンドセットやヘッドセット接続用の 2 基のインターフェイスが利用できます。MAGIC TH6 は Voice-over-IP テレフォン・ハイブリッドとしても使用可能です(オプション)。

MAGIC_TH6.jpg

MAGIC_TH6_rear.jpg

概説

MAGIC TH6 は最高 6 系統のコーラー回線を有する POTS テレフォン・ハイブリッドとして,あるいはオプションで VoIP ハイブリッドとして運用可能です。どちらの動作モードでも 6 系統の音声入力及び出力が利用できます。そのため全 6 人のコーラーにミキシング・コンソールへの個別音声回線を割り当てるようなシステム構成が可能です。あるいはこれらの音声回線は PRETALK,HOLD 及び ON AIR 音声回線としても構成可能です。コーラーは PRETALK 及び ON AIR カンファレンス状態に入れることができます。さらに,外部のあるいは録音済みの HOLD 信号も設定可能です。MAGIC TH6 はコーラーを手動入力した番号や登録済み電話帳番号に取り次ぎするコールの転送機能も提供します。

操作

MAGIC_TH6_PC_Software.jpg

MAGIC TH6 テレフォン・ハイブリッドは付属の Windows PC 用ソフトウェアを使って設定したり制御したりできます。PC は LAN インターフェイスを介して MAGIC TH6 に接続されます。この MAGIC TH6 ソフトウェアは全コーラー回線とその現在の回線状況を示すグラフィカル・ユーザー・インターフェイスを提供し,システムをタッチスクリーンを使って制御するように最適化されています。コーラーは PRETALK,HOLD あるいは ON AIR ボタンを押すことで受け付けられ,例えば電話番号や電話相手の名前のような情報は対応する欄内に表示されます。コーラーのレベルはレベル・コントロール付きのレベル・メーターを介して個別に調整できます。

主な特長

  • 各チャンネルにデジタル・エコー・キャンセラーと自動ゲイン制御(AGC)とエクスパンダーを装備
  • PRETALK 及び ON AIR 用のカンファレンス機能
  • PRETALK 用に 2 基のハンドセット/ヘッドセット・インターフェイス
  • LAN インターフェイスを介する Windows PC ソフトウェアを使ったシステム操作
  • 6 個の GPIO 接点及び 4 個のリレーを介したシステム操作
  • 最高 2 台の外部 MAGIC TH6 キーパッドを接続可能
  • オプションで VoIP テレフォン・ハイブリッドに拡張可能(2010 年秋リリース)