PRODUCT

Carolina Panthers の制作チーム「Panther Vision」唯一のインターカム・ヘッドセットとして PSA『CM-i3』が選ばれました

2017-06-15(原文掲載:2017-03-29)

psa-2017-03-29.jpg特許取得の『CM-i3』ヘッドセットが Panther Vision のカメラ・オペレーターとディレクターのコミュニケーションを迅速かつ明瞭なものにしています(写真提供:Berkley Dickens)

ノースカロライナ州シャーロットに本拠地をおく NFL チーム Carolina Panthers の「Panther Vision」として知られる制作チームは高い評価を受けていますが,同チームは放送全体を通じてカメラ・オペレーターと制作コントロール・ルームの間で一貫性のある音声レベルが確実に得られるように,カメラ隊を Point Source Audio の『CM-i3』インターカム・ヘッドセットで統一しました。Panther Vision の放送技師長 Berkley Dickens 氏は,現場での決定的な成功や,聴き易さと制作スタッフの反応時間を改善できるというヘッドセットの能力についての熱烈なレビューに基づいて,この戦略的な決断を下しました。

試合日には,6人のカメラ・オペレーターの捉える画像がこのアメフト・チームの忙しい制作環境に送り込まれます──困難な高騒音環境下ですが,やり取りの遅れや誤りの余地はありません。「音が不安定だったり観衆の騒音のせいでオペレーターに音が上手く聞こえないと,ディレクターは2,3回言い直さなくてはならず,これは本当に制作を立ち往生させてしまいます」と Dickens 氏は語ります。

「ある日,ウチのオペレーターの一人がやってきて,試合の後は一日中耳がキーンと鳴っている,と訴えたのです」と Dickens 氏。「片耳当てタイプのものがどんなにノイズ・キャンセリングにすぐれていたとしても,それは片方の耳だけのことであって,もう一方の耳では観客の騒音を聞くことになります」。そのような状況では,このヘッドセットは実際にはカメラ・オペレーターとディレクターとの間のコミュニケーションを阻害し,また片方の耳の音声の音量を危険なレベルまで上げて過補正することをカメラ・オペレーターに強いていたのでした。

このようなことがありましたので Dickens 氏はコミュニケーションの難題に取り組む必要がありました。そして十分な検討の後,『CM-i3』インターカム・ヘッドセットを選びました。「『CM-i3』ヘッドセットと一体化されたインイヤフォン・デザインは,両方の耳の観客の騒音を遮断することで騒音と音声レベルに関する懸念の多くに対処しました」と Dickens 氏は言います。「これによってウチの連中は試合中に低めの音量でモニターすることができ,その一方で,注意が必要なときには片側のインイヤフォンを外せるという柔軟性もあります」。

『CM-i3』を会社として購入するという Dickens 氏の決断は,カメラ・オペレーターたちは自分のヘッドセットを見せびらかしたがるものであるという彼自身の過去の経験によるものです。概してそのような状況では,音声レベルがシステムの他の部分にマッチするようになっていない,とかコネクターが違うといった問題が必ずありました。自身の制作チームを『CM-i3』ヘッドセットで統一したことによって Dickens 氏は「…すべてのバランスが取れ,同じレベルになっている」と安心できます。

「Berkley は使われる様々なヘッドフォンやインイヤフォンによって引き起こされるコミュニケーション問題を減らすことという自分が必要としているものをハッキリと自覚して私たちのところにいらっしゃいました」と「Markertek」社のライブ・イベント・セールス・エンジニア Chris Buckley 氏は語ります。「オプションを調べてみて,価値と彼が直面している難問に対処するために必要な性能の質の両方を『CM-i3』が持っていることがはっきりしました」。

『CM-i3』デュアル・インイヤー・インターカム・ヘッドセットは特許取得のモジュラー式デザインを採用し,Clear-Com,RTS,Telex のようなメジャーなインターカム・システムとの互換性のある様々な XLR コネクター,また iPhones やスマートフォンのインターカム・アプリ用の 3.5 mm フォノ・プラグを装着したものが用意されています。このわずか 57 グラムの軽く目立たないヘッドセットは,一般的に重い両耳当てヘッドセットによるとされる頭痛や肩こりを軽減するのにも効果があります。


Panther Visions の Berkley Dickens 氏のインタビュー【YouTube ムービー】

top_arrow.png
PAGE TOP