PRODUCT

PSA 『CM-iX』インターカム・ヘッドセット,《NY CityFest》で使用

2017-06-15(原文掲載:2015-11-03)

psa-2015-11-03-cm-ix.jpg『CM-iX』インターカム・ヘッドセットを身に付けてセントラルパークでの指揮にあたる Kevin B. Hart 氏(写真提供:Lauren Natalie Photography)

今年の7月にキリスト教関連音楽イベント《NY CityFest》がセントラルパークのグレートローンに大勢の観客を集めて開催されました。このイベントに取り組んだのはベテランのショー制作マネージャーで「Epoch Creative」社のオーナー Kevin B. Hart 氏で,今回が7度目です。氏は Point Source Audio の『CM-iX』インイヤー・インターカム・ヘッドセットを装着しました。6つの付帯的な小さなフェスティバルがニューヨークのタイムズスクウェアとラジオシティ・ミュージックホールとニュージャージーを含む各行政区でも開催されました。

《NY CityFest》は「NY CityServe」とアルゼンチン出身のエバンジェリスト Luis Palau と彼の組織「Luis Palau Association」の成果の1つです。今年の《NY CityFest》は 1,700 以上の地元教会と非営利活動の協力の下,コンテンポラリー・クリスチャンおよびゴスペルにおけるベスト・アーティストの何人かをフィーチャーすることで「素晴らしい音楽と福音」をもたらすべく実施されました。「『CM-iX』こそ私が探し求めていたものでした」と,この6時間の音楽フェスティバルでコンサートゴーアーたちに,各バンド演奏間にわずか8分しか間を置かないノンストップのエンターテインメントを確保するというプレッシャーの高い作業を手伝った Hart 氏は語ります。参加アーティストたちには Grammy 賞獲得アーティストの TobyMac,Israel Houghton,Mandisa,Marcos Witt,Matt Redman がいました。

「音声信号のフィードと周囲の音との間で切り替えようとすると一般的な耳当てでは厄介です」と Hart 氏は説明します。「私は自分の 1964 EARS インイヤー・モニターを『CM-iX』に組み込むことができ,初めてだったのに,このヘッドセットを一度も外すことなく全体フェスティバル中──午後3時から午後 10 時までですが──装着していました」と氏は熱心に語ります。FOH や照明/映像技術者,アシスタント・ステージ・マネージャー,組合からの舞台作業人員,放送用車両,そして自らの制作チームを連れてきたアーティストたちも含む 50 人以上からなるチームとのコミュニケーションのフローをコーディネートしながら,Hart 氏は左右のフィード間で素早く切り替えることができました。「皆,私の声がとてもクリアに聞こえたようです」と氏は言います。これらのイベントはラテンアメリカとスペインを含む世界中のオーディエンスにライブストリームされました。

「『CM-iX』および『CM-i3』ヘッドセットのモジュラー式のインイヤー・デザインは多くのステージ・マネージャーやカメラ・オペレーターや照明監督たちのまだ満たされたことのない要求に応えることができるでしょう」と Point Source Audio のセールス&マーケティング VP の Yvonne Ho が強調します。「当社の特許出願中の 57 グラムのデザインの狙いは,3通りの聴き方を切り替える使い勝手の良さを持ち,軽く着け心地の良いソリューションを提供することです」。

Hart 氏が見つけたもう1つの特典が『CM-iX』が iPhones や iPad とも使用できることです:「ステージが組まれている途中のリハーサルで,私は『CM-iX』と iPhone を使い,本番ではアダプターを使って Telex や Clear-com 用に切り替えました」。『CM-iX』のデザインは,以前 Hart 氏が自分のカスタム・インイヤー・モニターを既存の某インターカム・システムと一緒に使おうと試みたときに氏を悩ませた厄介なワイヤーの絡みをなくしました。

セントラルパークでのフェスティバルには「Clair Broadcast」社(Clair Global の一部 http://clairglobal.com/)が RF 無線を提供しました。

『CM-i3』/『CM-iX』インターカム・ヘッドセットはコンサート会場や FOH,マルチメディア制作,カメラ・オペレーター向けに設計されています。わずか 57 グラムのこのインイヤー・ヘッドセットは疲れを軽減し,12 dB のオフアクシス・ノイズ・リジェクションや交換可能なイヤフォン,よじれないケーブル設計を提供します。

CityServe と CityFest について
NY CityServe と NY CityFest はニューヨークシティ中の教会を結束させる力強い活動です。ゴスペル主体の運動である NY CityServe はニューヨークシティ行政区全体における正義と慈善と教育に関する近隣での教会関連の共同作業を見きわめ発展させ,育んでいます。詳しくは http://www.nycityserve.org/ をご覧ください。

Kevin B. Hart 氏について
「Epoch Creative Media Group」のオーナー Kevin はライブ・イベントやメディア・プロジェクトのベテラン・プロデューサー/ディレクターです。氏は以前にハイチ,インドネシア,オーストラリア,ワシントン州ヤキマ,アラスカ州アンカレッジでの《NY CityFest》イベントを制作しています。氏の事業には制作/舞台マネジメントとデザインやマルチカメラの指揮と制作も含まれます。氏は 15 年余のマーケティング/報道の経験を有する熟練のビデオ編集者/動画デザイナーでもあります。ライブ・イベントでの仕事以外に,Kevin は非営利団体や募金活動,奉仕活動,企業イベント,ウェブのためのメディア/ビデオ・プロジェクトの指揮/編集を行ってきています。

top_arrow.png
PAGE TOP