EVENT

InterBEE2019 リポート

2019-11-25
TOP BANNER

オタリテック株式会社は、11月13日(水)から15日(金)まで、幕張メッセで行われた「2019年国際放送機器展(Inter BEE 2019)」に出展いたしました。
今回のInterBEEでは放送設備向けに、SMPTE ST2110対応IP関連製品を多数出展致しました。
また、モニタースピーカーのPMC、ライブサウンド/設備向けラウドスピーカーのd&b audiotechnikはスペースを拡大し、多くのお客様にご来場いただきました。

弊社ブースにご来場いただき、誠にありがとうございました。

BOOTH MAP TITLE
LAWO
LAWO1

LAWOコーナーではSMPTE ST2110対応機種を中心とした音声/ビデオ/IPネットワークのソリューションを提案

LAWO2

IPルーティング/プロセシング・プラットフォーム『V__matrix』

LAWO3

LAWO社最大の導入数を持つミキシング・コンソール『mc²56』。最新の第3世代を展示

LAWO4

ラジオ局向けミキシング・コンソール『ruby』

GO TO LAWO Page
RIEDEL
RIEDEL1

RIEDELコーナー

RIEDEL2

1.9GHz帯を利用するDECTワイヤレスインカム『BOLERO』。ベルトパックにカラーバンパーが登場

RIEDEL3

レバーキーを搭載した多機能インターフェイス『RSP-1232HL』

RIEDEL4

コミュニケーションに『BOLERO』を使用したe-sportsのアプリケーションを実演

GO TO RIEDEL Page
OTARI
OTARI1

オタリLWBコーナー

OTARI2

光ファイバー伝送システムLWB。次世代機『LWB-72』と『LWB-24』を展示

OTARI3

コメンタリーボックス『CB-188』『CB-189』

OTARI4

マイクを接続したデモンストレーション

GO TO LWB Page
PMC
PMC1

PMCコーナー。ラージ、ミッド、ニアフィールドすべて試聴できる環境にセッティング

PMC2

今回は「アコースティックエンジニアリング」様、「アンブレラカンパニー」様にご協力頂きました

PMC3

サラウンド用途で使われることも多いパッシブ2ウェイスピーカー『Wafer(ウェイファー)』を初展示

PMC4

3ウェイ・ミッドフィールド・モニター『IB1S-AIII』

GO TO PMC Page
PHONAK
PHONAK1

イヤーピース型2.4GHz帯デジタル・ワイヤレス・コミュニケーション(送り返し)システム「Roger」

PHONAK2

『BaseStation』

PHONAK3

『Repeater』と『Earpiece』(ベージュ)

PHONAK4

『Earpiece』(ブラウン)と『TouchScreen Mic』

GO TO Phonak/Roger™ Page
d&b audiotechnik
db1

d&bコーナー

db2

オーグメント・アレイ・ラウドスピーカー『A-Series』

db3

『E-Series』─『E8』『E4 』

db4

 

GO TO d&b audiotechnik Page
misc brands
MISC1

XTA Electronics / コンソール・スイッチング・システム『MX36』

MISC2

AVT / テレフォンハイブリッド『MAGIC THplus RM』『MAGIC TH6』

   
MISC3

Ehrlund microphones / コンパクトさと耐久性を兼ね備えた『EHR-E』『EHR-M1』『EHR-D』を初出展

MISC4

Roswell Pro Audio / 87スタイルのカプセルを搭載した『mini K87』

MISC5

MISC6

Zähl Elektronik-Tontechnik / ステレオ・イコライザー『EQ1』、M/S Insert Master『IM1』

GO TO XTA Page
GO TO AVT Page
GO TO Ehrlund Page
GO TO Roswell Page
GO TO Zähl Page
top_arrow.png
PAGE TOP