トップへ戻るhome
梅田芸術劇場 様 メインホールに d&b audiotechnik Q-Series が導入されました

2009-03-29

1.jpg

梅田芸術劇場 様 メインホールに d&b audiotechnik Q-Series が導入されました。既設システムはそのままに,クラシックからロック・コンサート,ミュージカル,お芝居,イベントまで様々な催し物に対応するためにフライング,スタックも可能な移動型システムとして Q-Series が採用されました。

センターとサイド LR のベスト・ポジションにスピーカー用リギング・バトンが設けられ,d&b Q-Rota クランプで水平,垂直自在にフライングでき,別ワイヤーでサポートも万全です。

2.jpg

FOH 用に Q1×18,Q-SUB×8,Q7×1,Q10×2 をすべてフライング/スタックが可能です。専用ドリーを作って倉庫からの移動や仕込みも楽にできます。ステージ・モニター用にも Q7×4,MAX×6 それに吊り金具などが用意され,すべて音響室からリモート/監視できます。

3.jpg

FOH コンソールは PM1D,効果用コンソールは DM2000 が導入され,音響室モニターには GENELEC Model 1032A が採用されました。回線は音響室のコンソール PM1D からアンプまで AES/EBU でデジタル接続されています。クラシック・コンサート対応時は移動型システムをすべて外し,D12 を Non EQ リニア・モードにして既設 Altec System をドライブしています。

logo.jpg

梅田芸術劇場
〒530-0013 大阪市北区茶屋町19-1
Web Site http://www.umegei.com