トップへ戻るhome
とりぎん文化会館梨花ホール 様に d&b audiotechnik Qi-Series 導入

2008-05-20

1.jpg

とりぎん文化会館(鳥取県民文化会館)梨花ホール 様に d&b audiotechnik Q-Series が導入されました。プロセニアムに Qi1×7 + ダウンフィルに Qi10,バルコニー狙いとして Qi7 を採用。

2.jpg

FOH コンソールには YAMAHA PM1DL + RIEDEL Artist 1D が採用され,DME64→D12 まで AES/EBU で接続されてノイズレスのデジタル環境が構築されています。音響室モニターには GENELEC Model 8040 が採用されてパイプ・クランプ吊りされています。

3.jpg

サイドは開口部を拡張し,Qi1×6 + Qi-SUB,インフィルに Qi7,ステージ・フロントには E0 が 8 本導入されました。YAMAHA CS1D は移動型でも用意され,客席でもオペレートできます。

4.jpg

移動型システムとして MAX Monitor,E3 などウェッジ・モニターとしてだけでなくスタンド立てやフライングなど FB としても運用できます。グラフィック・イコライザーには XTA Electronics GQ600 なども導入されました。

5.jpg

上手袖アンプ室には CAN-Bus ネットワークが構築され,音響室からすべてのアンプをリモート・コントロール/監視できます。

logo.jpg

とりぎん文化会館
〒680-0017 鳥取県鳥取市尚徳町101-5
Web Site http://www.torikenmin.jp