トップへ戻るhome
レザンホール(塩尻市文化会館)大・中ホールに d&b audiotechnik が導入されました

2013-11-19

1.jpg

舞台音響改修工事が実施され,d&b audiotechnik 社スピーカーシステムが導入されました。コンサート,講演会など多目的に利用できる大ホールは 1200 席を確保。

3.jpg

センターにあるプロセニアムには T10 ライン・アレイ・システムと 2F サイドのバルコニー席向けに T10 ポイント・ソースが配置され,ホール全体をカバーしています。

2.jpg

サイドはスピーカー収納部が可動式となり,12S+18S-SUB,そして中抜け用として 8S が採用されました。

3.jpg

バルコニー下にはコンパクトな 5S が設置され,プロセニアムから狙って蹴られてしまう部分を補うことにより明瞭度が向上しています。

5.jpg

プロセニアム,サイド,他のスピーカーをドライブしている D6。

6.jpg

音響室のモニター・スピーカーには GENELEC 1032A が採用されました。

7.jpg

中世のヨーロッパの城を思わせるような石壁の中ホールは,音響重視のシューボックス型で 400 席を確保。

8.jpg

サイドに配置された 12S でホール全体をカバーしています。固定はね返りとして 8S が採用されました。

9.jpg

logo.jpg

〒399-0738 長野県塩尻市大門七番町4-8
Tel 0263-53-5503
Tel 054-627-3111
Web Site http://www.raisin.or.jp/