トップへ戻るhome
久喜総合文化会館 様 大ホールに
d&b audiotechnik V-Series が導入されました

2018-07-23

kuki1

客席数 1,218 を誇る大ホールに d&b audiotechnik 社スピーカー・システムが導入されました。

演劇や音楽などの素晴らしい芸術と触れ合うために作られたホールで,迫力ある演奏などを最高の状態で体感できる空間です。音響にこだわり、観る人の居心地の良さも考慮されています。

プロセニアム・スピーカーには『V-Series』の『V8』× 3 +『V12』× 6 ラインアレイ・スピーカーがセンターに露出設置され,客席全体をカバーします。注目すべきは露出させることでスピーカーを遮蔽するものがなく,音がクリアーであることと,客席前列までをカバー可能になっていることです。

kuki2

カラムにはプロセニアムと同様に『V-Series』の『V8』× 4 ラインアレイ・スピーカーが設置され,音の統一が図られてます。

また,固定 FB とステージ・フロントには『E8』が設置され,転がしモニターには『M4』が採用されました。

d&b スピーカーをドライブするパワーアンプはカラー液晶とタッチパネル対応の『D20』に統一され,ロビーや楽屋回りのシーリング・スピーカー用には設備向けアンプの『10D』が採用されました。これにより,d&b リモート・ソフトウェア『R1』より集中コントロールと監視が可能になりました。

kukibunka
https://www.kuki-bunka.jp/
〒346-0022 埼玉県久喜市下早見140